« 段ボール電車(その2) | トップページ | 光、開通 »

阪急、阪神

コッコ1号
このところ発する単語が激増中。

もはや「デンシャ」は卒業。

テレビでやってる村上ファンド関連ニュースで
電車が映ると、テレビ画面を指差し

「ハンキュー、ハンキュー」
「ハンシン、ハンシン」

と大声で連呼するのである。揺るぎない自信。
「うんうん分かった。よう知っとんな~。」
とほめるまで止めない。うるさい。
試しに阪急梅田駅のホーム端に連れて行ったら
「ハンキュー、ハンキュー」とずーっと騒ぐ始末。
ここ阪急電車しか来んやろ・・・。

念のため言っておくが、ダンナやおかみが
教えたのではない。ジイジとバアバ(ダンナの両親)が
教えたらしいのである。

最近はどうも
「ケーハン」も覚えたようなのである。
緑のんも赤いのんも。恐るべし。

ついでに言うと、近鉄の特急も(伊勢志摩ライナー含めて)
「アーバン」というので認識はしているらしい。

ちなみに南海のラピートはDVDにも出てくるが
覚える気配がない。多分形態がお好みでないのだろう。

一回なんば行って見せてやるかな。(←アホ親)

Sumaura_2

須磨浦公園で並ぶ
阪神(左)と阪急(右)の電車。
1998年2月を最後に過去となった
風景だが。


あんなことになるとはな~。まだどうなるんか分からんけど。

|

« 段ボール電車(その2) | トップページ | 光、開通 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/2191602

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急、阪神:

« 段ボール電車(その2) | トップページ | 光、開通 »