« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

まっちゃっちゃ

というわけで続き。

「まっさおさお」が
讃岐でも使われていないのではないかという
「疑念」をいだいているダンナではあるが、
会社でその話をしていたところ
大阪府北摂地方では
「まっちゃっちゃ」は使わないということである。

神戸と奈良では使われている、というのに。

ところで「赤」「黄」「茶」以外にこういう表現は無い
のではないだろうか?

「黒」「白」には
「まっくろけ」「まっしろけ」
が該当すると思われるが。

なぜこの3色だけこのような表現があるのか?
「青」にもあるらしいが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まっかっか

いや、ネットで調べればすぐに分かることなのだろうが
そうするとブログに書くネタが無くなるわけで・・・。

どうでもよいことだが

赤 → まっか → まっかっか 意味分かりますね。
黄 → まっき → まっきっき

ここまではダンナとおかみ同意。

茶 → まっちゃ → まっちゃっちゃ

についておかみ異議。
「こんなコトバは無い。」

が、先日の「新婚さんいらっしゃい」で
三枝も出演した夫婦(奈良)も2人とも使っていたので、
関西では使用されるコトバと思われるが・・・。
ダンナ、使う。おかみ、使わない。

で、おかみの主張する

青 → まっさお → まっさおさお について。
おかみ、使う。ダンナ、使わない。

ダンナ、どうしても承服しかねるが、
讃岐地方では使われている・・・のかも・・・知れない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏バテ

ダンナ、このところ夏バテである。
あまりに暑いため夜にクーラーかけて寝るのが原因だろうが
とにかく朝から「だる~」なのである。とにかく
「だる~」い毎日が続いていた。

そんな昨日

仕事で外を歩くことになって
熱射病対策はしてあったとはいえ
1日中この晴天の中歩き回ることになった。

朝は「だる~」いまま集合したのであるが
1日歩いた結果、今朝になって

妙に体調が復活しているではないか!

日に当たって十分汗を流してリフレッシュしたせいか?
たまには外に出ないといけないのかも。
Img_5243_2
途中で見かけた踏切。
ちょっと立ち止まりたくなる風景でしょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

更新工事本格化

運転会に間に合わせるべく更新工事実施中の
山陽電鉄3000系模型であるが、結局屋根配管も
全て付け直すことになり、今日全ての配管を外し
終えた。(写真は配管を外し終えた3063。手前は
外した配管類。)
3063_2_1






思い切って「壊す」ことにより
かえってヤル気が生まれたような。あと2ヶ月以上あるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再始動

と、いうわけで今年も運転会実施が決定したそうである。

またまた当いぶき工房製HOゲージ車両の出番が
やってくるわけだ。

が、

いぶき工房では今年度新車がない。
あえて作っていないとも言えるが
昨年までに作った車両が走る状態ではあっても
「完成していない」ため、新作に手を付けるのが
ためらわれたからである、

というのは(少し)言い訳にしても

とりあえず走る状態にした山陽電車の
3000系と5000系の模型を

「きちんと完成させる」

には今から作業を開始しないと間に合わないわけで
3000系のほうから作業にかかることにした。

1.屋上機器を実物に近づける。(少し実物と違っていた。)
2.車外スピーカーをパーツ化する。(今まではシールを貼っていた。)
3.省略していた車体のステップ類を追加する。
4.窓サッシを2段化する。
5.屋根および車体の一部を再塗装する。

と、結構ボリュームのある作業なのである。
まあ、何もしなくても子供はごまかせるのだろうが・・・。
Img_5094_2
3062(右)の帯シールや車番を思い切って剥がす。
一応完成しているものを壊すのは勇気のいる作業。




Img_5095_2_1
3063の屋根上も作業の邪魔になる一部部品を
剥がした。ヒューズ箱には台が必要になる。
ついでに空気配管を付けても良いが・・・。


ちなみに、今までの工作に関しては
http://www.geocities.jp/ibukikobo/sanyo3000seisaku01.htm
↑こちらをご覧いただきたい。

| | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »