« 昔の作品から~琴電1070形 | トップページ | はる »

昔の作品から~琴電1060形

調子に乗って連日アップしてしまうシリーズ!

今日は琴電1060形をご紹介。旧阪神ジェットカー5101形の
車体を持つ琴平線の増結車である。2扉化されてはいるが
阪神時代の面影をよく残している。最近は本家のジェットカー
もこの車両がいた頃のような攻撃的加速はしなくなっている。

このモデル、まもなく鉄道コレクションで製品化されるので
”こういう手間を掛けてまで”作る必要はなくなる。
公開するなら”今のうち”である。

Img_1349_2
Img_1350_2
ご存知GM製阪神通勤車キットを使用。
但しこのキット、先頭車と中間車では車体高さや裾Rまで
異なるいい加減な設計なので、注意のこと。

作例は中間車同士の2両を切り継いでいる。その上で一旦
両端の窓を1枚ずつ埋めて乗務員扉を空ける。どうせキットの
ものとは異なる外観なので問題ない。
前面・側面とも露出した雨樋が外観上ポイントとなるので
再現しないと今ひとつ似ない原因になる。(作例では雨樋
を付ける前に全体を削って屋根R自体を変更しているが。)

とまあ、結果として床下機器まで作る気力が萎えたために
上下のバランスの悪いモデルとなってしまった・・・。

HOペーパー自作で再トライしたい車両ではある。

|

« 昔の作品から~琴電1070形 | トップページ | はる »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ってもう1時ですね・・・

画像をいじっていたらこんな時間になってしまいました。。
いや、楽しんでやっているんですけども。

さて、なんとか1060形の画像をアップしました。
が、「形式写真」ではありません。。
なぁんで撮ってなかったのだろ・・・。
仏生山の駅に停まっていたのに~、
不思議です。。

投稿: 二枚橋 | 2007年6月19日 (火) 01時02分

いいですね琴電1060型。クロスシートにしたいような仕様です。
鉄コレ、あの価格であの出来・・・。
Nはやめましたが、一畑は買いましたよ。
先日模型会に行ったら知人が一畑切り継ぎで南海ズームカーの中間車作って編成にしていました。
余った運転台で両運作ってと要望しておきました(笑)

投稿: シンコー | 2007年6月19日 (火) 09時52分

二枚橋さま>
1060形っていつも撮りにくい場所にいたように思うので、仕方ないですよ。

シンコーさま>
一畑にはBU04を撮りにいったんですが・・・。
両運と言えば、あそこには西武551を両運化したのがいましたよね。まるでフリーランスの1/1模型という雰囲気にハマり、Nゲージ化に挑戦しましたが中断しています。(西武451キットで中間車を作ると必ず余りから作れますね、両運車。)

投稿: いぶきダンナ | 2007年6月19日 (火) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/6833011

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の作品から~琴電1060形:

« 昔の作品から~琴電1070形 | トップページ | はる »