« 若竹煮 | トップページ | ドヴォルザーク交響曲第8番 »

訃報

ダンナが高松を離れて11年になる。
メールが発達し、高松時代の知人とも
さほど距離を感じないまま日常を送っている中で

突然、悲しい連絡を受けることがある。

もう何人になるだろう。
吹奏楽団の仲間、先輩をもう4人も失った。
まだ若かったのに・・・。

指揮していただいた先生は
ご高齢であったこともあり、すでに過去の人になられた。

そして、昨日もまた・・・。

静かにご冥福をお祈りするしかないのだが、
残念である。
無念である。

|

« 若竹煮 | トップページ | ドヴォルザーク交響曲第8番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今でも信じられません。
昔は仲間内で元気な彼を「あばれはっちゃく」と呼んでいたのに・・・

謹んでご冥福をお祈りします。

投稿: まろん | 2007年6月 2日 (土) 23時14分

まろんさん>
そういえばそんな話ありましたね
なにかオーバーラップさせられるキャラでした。

投稿: OKMR | 2007年6月 2日 (土) 23時32分

まろんさま・OKMRさま>

もちろん、みなさまのほうが付き合いが長いのは承知の上ですが、何か書かないと落ち着かないような気がしまして・・・。せっかく今年の年賀状に資料をお送りいただいたのですから、ペーパークラフトのほう、予定を変更しましょうか。

投稿: いぶきダンナ | 2007年6月 4日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/6635093

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« 若竹煮 | トップページ | ドヴォルザーク交響曲第8番 »