« 紫陽花の小径 | トップページ | 京阪バス B-1588号車 »

なるほど。

AERA 7/9号をご覧になられただろうか?

男の子の「鉄ちゃん脳」は0歳から始まる
 ~鉄道的ジェンダーの考察~

テツは男の趣味であることを考察した記事。
新聞広告の見出しで思わず買ってしまった・・・。
テツの要素は生まれつき男の子に備わったもので
あるとの指摘は、通勤の電車の中で読みつつ
いちいち納得してしまった。

そう、ウチのコッコ1号最初の単語が

デンシャ

であったのだ。

しかしながら、鉄道趣味には
知的好奇心を刺激する要素、すなわち
「体系」「社会」「歴史」があるとの仮説は鋭い。
男性のほうが女性に較べ専門的に脳を働かせる
らしいが、これは「バカの壁」でも同じような指摘が
あり、興味深いものである。

コッコ1号
地下鉄を見ても、すでに

3000系!

などとホザいている。

どうやら「第2段階」へ突入したらしい。

|

« 紫陽花の小径 | トップページ | 京阪バス B-1588号車 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

AERA、ですか・・・。
ボスニアで「女性兵士が妊娠した。これは性交によるものではなく、被弾したショックによる妊娠である」という記事を載せていたAERAですか。。。
「水の科学」も載せていたような気が・・・。
というわけで、どうもAERAの「科学記事」は信用しきれません。。

今回の記事も「男の子の『バスマニア脳』は0歳から始まる」とかでも良いように思いますし、「男の子の『ミリタリーマニア脳』は0歳から始まる」でも良いですよね・・・。

久し振りにAERAを読んでみようかな。
図書館に入っていた気がしますから。

ところで、世の中に「鉄」だか「テツ」だかいう「ブーム」が来ている、と言われていますが・・・どこに?って感じなんですけど。。
「ブーム」なんかいらないんですけど。。。
テレビ局主導の「ブーム」に、長続きするものはありませんから。

そうそう、我が家の娘(4才児・年少)は、踏切を渡って買い物に行くと「今日は黄色い電車、来るかな~」と言いながら歩いていきます。
ステンレスやアルミの車両ではなく、鋼製車が好きなようです。

投稿: 二枚橋 | 2007年7月 4日 (水) 01時01分

まあ、男の子のそういうマニアな育ち方は先天的なものかも知れないとは思いますが、全く趣味の無い人たちもたくさんいるわけで。

AERA買ったのは16年ぶりくらいです。そうですか~、人間も単為生殖しますか~・・・。知らなかった・・・。

二枚橋さまのおっしゃられるように、特に最近「鉄ブーム」になっているとは思いません。30~40代の世代は母集団が大きく、まあそんなに高い買い物はできないけど、鉄道グッズみたいなやつ(鉄コレ、とか)は買えるわけで、いわば市場として認知されているだけだと思います。マスコミで煽れば売上げも伸びるかも知れないし、団塊の世代を狙うビジネスと同じようなものだと思っています。(適当に乗せられてもいる自分がいたりしますけど。)

投稿: いぶきダンナ | 2007年7月 5日 (木) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/7020579

この記事へのトラックバック一覧です: なるほど。:

« 紫陽花の小径 | トップページ | 京阪バス B-1588号車 »