« 繰り返し | トップページ | 讃岐??伊予?? »

ケチ!

今日ダンナ一家はダンナ実家の両親と
”ハーバーランド”
に出かけたわけなのである。
駐車場5時間無料というので、本来鉄道で行くべき場所なのだが、
ご自慢のWY30が出動となった。

で、ハーバーランドの某関西大手私鉄系百貨店に入っている
「ロイヤル・ドルトン」とか言う、それは「コーヒーカップ作っとる
メーカーちゃうんか?」という喫茶店でのこと。
(前置きが長いな・・・。)

実は、ダンナ一家はこの百貨店の喫茶の「タダ券」を持って
いたので、どっかで「茶」でも飲もうと、そして
「ロイヤル・ドルトン」が外から見て「ガラガラ」の状態であった
ために「ここにしよう」と前まで行ったところ、

長蛇の列

であったのだ。

店の前に。そして店の中の客待ち用長椅子にも・・・。

店のねーちゃんはその客を店内に誘導する気配もない。

どうやら「タダ券」客を選別して待たせているようなのである。
店には空席がたくさんあるにもかかわらず、だ。
飲み屋ではあるまいし、その空席が”予約席”とは考えにくい。

つまり、現金客を優先して店内に入れる経営方針らしい。

しかし、よく考えてみて欲しい。

客側からすれば「タダ」だが、恐らく店側から見れば「タダ」では
ないはずである。恐らくタダ券1枚に〇〇円とか、対価をもらって
いるはずである。つまり「タダ客」ではないのだ。

なのに「タダ券」を持っているというだけで待たされるのは

いかがなものか。

「ロイヤル・ドルトン」である。(確か店内の陶器はロイヤル・ドルトン
で統一されてはいたが・・・。)
「マイセン」ならば良いのか、という問題ではないのだが。

そういう「やり方」は

いつか必ずしっぺ返しを食うということを。

ダンナが誰かにコーヒーカップでもプレゼントするときに
「ロイヤル・ドルトン」だけは外すであろうということに

やはり、経営者は気付かないといけないのではないか。

ダンナのような貧乏人には買って欲しくないのかも
知れんが・・・。


そうそう、常連のみなさま。
今日の川崎重工には、もう出荷直前のE233系が
いましたよ。(数日以内に出てゆくと思われます。)
また、構内通路にはEF210の100番台が数両、
その雄姿を現していました。

|

« 繰り返し | トップページ | 讃岐??伊予?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

対価を客からもらうか、百貨店からもらうかの違いですよねぇ。。

「タダ券があるから来てみた」客が、「自分の金でコーヒーを飲む」客になる可能性もあるのに・・・。

投稿: 二枚橋 | 2007年9月25日 (火) 01時15分

それと、コーヒーはタダ券でもケーキの一つとか追加で食べるかも知れないのに・・・。

コンビニってトイレ開放しましたよね。ダンナも借りることありますが、缶コーヒーくらいは買って出ますもん。商売ってそういうものでしょう。

投稿: いぶきダンナ | 2007年9月25日 (火) 20時21分

聞くだけで不愉快な思いお察しします。
店子の問題は大家の問題。
関係向きに連絡すべき出来事と思います。

いぶきだんな一家と同じ思いをされたご家族
が相当おられた事は確かですね。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2007年9月26日 (水) 18時32分

アルプス銀水タクシーさま>
そうなんですよ。実は半年前も同じような感じだったんです。外から見て空いていたので「今回は行けるな。」と思ったんですが・・・。何か事情でもあるのでしょうかね~。結局また1階の半オープンカフェでいただきました。

投稿: いぶきダンナ | 2007年9月26日 (水) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/8093974

この記事へのトラックバック一覧です: ケチ!:

« 繰り返し | トップページ | 讃岐??伊予?? »