« 9月の仕事 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2007 »

キハ52128

ふと、一般色気動車ならダンナも撮っているぞ、と。

52128
キハ52128 米子かな?1995年撮影。
この頃、すでに唯一の一般色気動車として有名であった。

Zentanbu04
こちら全但バス いすゞBU04 城崎駅前
キハ52128と同じ日に撮影した、はず。

1995年、震災の年。
ダンナにとっては昨日のことのような気がするが

やはりBUがまだ現役なあたり
遠い過去なのかも知れない。

10/6追記
いつものお客さま「日高見製作所 業務日報」の
キハ52 128の記事に連動しているわけだが、
あちらは反対側の顔で、そちらは2灯化されている。

webで調べると、「追っかけていたヒトには常識」の範囲
らしいのだが、あまり関心が無いと、

今日初めて知ったりするのだ。

|

« 9月の仕事 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2007 »

型式写真」カテゴリの記事

コメント

キハ52 128、「架線注意」のプレートがある・・・。
しかも2枚も。
いつの間に取り付けたんでしょうね?

前後で顔が違うこと、当時は意識していませんでした。。
両方の写真を撮っているところを見ると、気がついてはいたのでしょうけれど、いつ気がついたかというと、おそらく現地で現車を見て、だったと思うのです・・・。

投稿: 二枚橋 | 2007年10月 7日 (日) 00時45分

そうそう、幌もいつの間にやら反対側に移っていますね。方転でもしましたかねえ・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2007年10月 7日 (日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/8255567

この記事へのトラックバック一覧です: キハ52128:

» キハ52 128 [日高見製作所 業務日報]
山陰本線宍道駅にて 最後まで国鉄一般色のままで活躍した、キハ52。 この旅行の頃は、現役の一般色はこのキハ52 128だけだった。 是非とも乗車したかったのだが、残念ながら行き先が反対方向だった。。。 たった一両だけ(当時)の一般色キハ52。 この先、乗る機会は無いだろうな、と思いながら木次線のキハ120に乗り込んだのだった。 それが今では・・・盛岡にいるわ、糸魚川にいるわ、茨城にいるわで{/kaeru_yodare2/} あ、茨城のはキハ52ではないですけどね。 10月5日 追記 「茶... [続きを読む]

受信: 2007年10月 5日 (金) 22時56分

« 9月の仕事 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2007 »