« 明石焼 | トップページ | 知らんで~。 »

どうしようか。

あまり時間が無いのだが、

5014ss
椅子の無かった山陽5000系模型に
1両だけ座席を試しに付けてみた。

あと5両なあ~。

どうしようかな~。

|

« 明石焼 | トップページ | 知らんで~。 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

付けたかどうかは、27日に判明。
って事ですかね。

投稿: えびび | 2007年10月22日 (月) 12時04分

今日、人間ドックが午前中に終わってしまったので昼から帰って来て座席の加工をしています。今日中に(勢いで)付けてしまいたい。勢いで。

投稿: いぶきダンナ | 2007年10月22日 (月) 17時37分

うおぉおお!スゴイ!
コレが以前から製作中の模型の続きなんですか!?
こういうさらなるリアルさを感じる座席とか見てしまうと
ミニチュア好きの僕としてもたまりません。
ぜひ勢いで全車両に付けましょうよ(笑)。
↑製作の苦労を知らないので気楽に言ってしまってます

完成を楽しみにしてます。

投稿: Kyo-to | 2007年10月23日 (火) 02時12分

その昔、お店にKATOの室内灯ユニットが3両分ありまして。
手持ちの455/457系に組み込みました。
そして部屋を暗くして走らせたところ、とてもキレイだったので・・・何両に施工したかなぁ。
基本+付属の編成がすれ違えて、さらに予備車が何両かあったっけ。。
13両編成2本と予備車、在りし日の松島駅が再現出来そうな両数のサハシ455・・・。

やり始めると止まらないですねぇ。。
止める気もなくなるんですけどねぇ。。。

投稿: 二枚橋 | 2007年10月23日 (火) 11時03分


…と、二枚橋さんが
「室内灯ユニット付けるとキレイだよ」と、
さらなるプレッシャーを突きつけて…
いや~
27日が楽しみだ!

投稿: えびび | 2007年10月23日 (火) 21時47分

Kyo-toさま>
と、昨日出来ているはずがフラットベースを混ぜすぎたのかエアブラシでうまく吹けずに筆塗りに切り替えたため今日もまだ塗り終わらず・・・。枕カバーは艶ありで塗りたいので後回しっと。

今日実車に乗ったら、固定クロス車と転換クロス車では座席の枕部分のカタチが違うことに気付き・・・ってもう遅いよ!

二枚橋さま>
何両あるんですか!その交直流急行形という奴は!名前を出すのは悪いのですが、時々コメントをいただく播磨観光タクシーさんは明石電車区の103系7連をNゲージで何編成持っていたか・・・、おまけにHOの103系を何両作っているのか・・・、103系を撮るため一緒に東京のあちこちを連れ回され・・・。

ところで、サハシってたくさん並んでいたんですか~?こちらではサシ581とかもたくさん並んでいましたが・・・。

えびびさま>
運転会が交通科学館のように早朝だの夜だの再現できるのであれば当然考慮しなければならない仕様でしょうね。

残念ながら運転会は10~15時ですから~。
206の所でしゃがんでたべってたらあきませんよ。

投稿: いぶきダンナ | 2007年10月24日 (水) 00時34分

>運転会は10~15時
・・・カーテン(暗幕)閉めて、電気を消せば。。
ねぇ、えびびさん。

>何両あるんですか!その交直流急行形という奴は!
おそらく20両くらいだったかと。
勾配区間の有無で動力車の両数を加減するので、たくさん必要に・・・。
サハシは、編成から抜かれて解体待ちになっていた車両が、松島駅などの構内に留置されていました。
同じ時期に特急列車からも、サシが抜かれましたね。
思えば、その頃を境に「旅」が「移動」に変化し始めたのかも知れません。。
そうそう、Nゲージのサハシがたくさんあるのは当時、KATOが再生産をしてくれなかったため、あちこちの店舗で在庫を買い占めたからです。
最初の1両は銀座・松屋デパートで発見しました。

常磐緩行仕様の103系を集めている友人や、455/457系「グリーンライナー」を30両保有している友人など、私も含めて極端な集め方をしている人間ばかり集まっています(汗

投稿: 二枚橋 | 2007年10月25日 (木) 00時13分

はっはっは…、こんな処に名前が出てたとは…。
Nゲージ全盛期は、関西・首都圏の103系かなり集めましたね。しかも製品そのままでは嫌なので、なにがしかの改造はしていました。
今は16番で旧中村精密(ARII)系・ホビーモデルやらカツミ/エンドウ、モリヤスタジオの103系キットを溜め込んで、少しずつ完成に持ち込んでいます。天賞堂の103、出来はまぁまぁなんですが、色がねぇ!と言う方多いと思います。でも買ってしまったけど…。
江戸で撮り溜めた103系、今となっては貴重なモノも多いですよ~。後、もう少し早い時期に上京して、営団の500型、東武DRCなど、図鑑でしか見たことの無い私鉄電車にももっと熱心にカメラを向けておくべきでした。

投稿: 播磨観光タクシー | 2007年10月25日 (木) 23時24分

二枚橋さま>

>・・・カーテン(暗幕)閉めて、電気を消せば。。
って、会場(会議室)はブラインドなんですってば。ガキ、いやお子さまが転ぶ危険がありますので、暗くは出来ないです。(←言い訳)

>「旅」が「移動」に変化し始めたのかも
同感です。車両のみならず、高架化され、小奇麗になってしまったJR姫路駅から”旅情”や”風格”が失われたように・・・。

播磨観光タクシーさま>

いや、勝手にお名前出して申し訳なかったです。しかし、あの頃撮った写真は今非常に貴重なものとして残りました。バスの写真も同じです。もう少し前に私鉄電車を撮っておきたかったのは同感。

今日は、ゆっくりやれば出来たのでしょうが、背に腹は代えられず、結局JAF・・・。ものの5秒で解決しました。お呼び立てして申し訳ありませんでした。

投稿: いぶきダンナ | 2007年10月26日 (金) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/8549495

この記事へのトラックバック一覧です: どうしようか。:

« 明石焼 | トップページ | 知らんで~。 »