« どうしようか。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2007 »

知らんで~。

今週末に迫った運転会。
車両集めに奔走しているのであるが
(バラしてしまうと面白くないのだが)

Img_3465_2
今回新規登場の某社(?)。
 ※協力:いこま工房さま

今のところ「ありえない組み合わせ」ではあるが
まもなく「日常の光景」になる。

乞うご期待!

というか、ここまで手を広げていいのか?
来年はどうする?

|

« どうしようか。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2007 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

これって近鉄ですよね!
いつも見慣れている車両がミニチュア化されていると…たまりません←こればっかし

確か近鉄と阪神の路線が近い将来、繋がるんですよね。
(いつも幼稚なコメントですいません)

投稿: Kyo-to | 2007年10月24日 (水) 02時05分

とうとう出ましたか!今年の運転会でのコメントも楽しみです。
実車ではシリーズ21だけでなくツートン在来車も乗入れ改造が始まっています。

先日、興福寺で常設に加え秘仏初公開というチラシに引かれて奈良市に行ってまいりました。

近鉄奈良は終点なので、行先案内盤は大阪~名古屋まで多方面が書かれています。
これに加えられるのが「三宮」か「神戸三宮」か?と考えて見ていました。
券売機上部にある地図式運賃表もさらに縮小をして路線図を広げないと・・・。
そういう心配は業務屋さんに任せればいいんですが、つい気になってしまって。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2007年10月24日 (水) 04時46分

Kyo-toさま>
そうです。「シリーズ21」っていう車両です。模型は最近の増備車。正面窓がUVカットになっているとかでグリーンの着色まで再現されています。今回は赤白の従来車と4連を組んで走る予定です。
近鉄と阪神は来年度末につながります。少し前まで地味な存在だった阪神本線上はカラーも会社もバリエーション豊富で、それこそ写材に事欠かない状態になるでしょうね。

アルプス銀水タクシーさま>
興福寺の公開は気になっているんですが・・・。

・・・と、そういう心配は業務屋さんに・・・、と任せられてしまいましたね。

投稿: いぶきダンナ | 2007年10月26日 (金) 01時02分

興福寺の件は僕も気になってます(笑)。
チラシには聖観音のシルエットだけでしたが
果たして…。
アルプス銀水タクシーさんはご覧になられたんでしょうか。

八部衆は国宝館で何度も見たと思っていたのですが…。

投稿: Kyo-to | 2007年10月26日 (金) 02時51分

興福寺へは平日に行ってきました。
大圓堂本尊・秘仏聖観音立像(重要文化財)が初公開されたわけですが、聖観音の赤いシルエットチラシ、興福寺さんなかなか商売上手。
大圓堂庭園から拝むので少し遠いなぁという感じでしょうか。
でも、心休まる優しいお顔でした。

写真集にもその姿は公開されています。
でも、聖観音特別公開用二折りカラーチラシも配布されていて力が入っていますよ。

国宝館の八部衆は常設4体を交替で展示しているのが、一斉に8体公開です。

近鉄さんの路線図式運賃表、現在でも既に両端大阪方・名古屋方は線路が折ってありますが、別経営となった養老鉄道は別途運賃となったので、貼付修正部分はまだ余裕がありますね。
任せたつもりですが、どうすれば見やすいか考えてたりして・・・。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2007年10月26日 (金) 12時47分

>アルプス銀水タクシーさん
懇切丁寧なご報告に大感謝です。
何と!庭園からの拝観となるんですか!!
チラシのとても美しいシルエットで
期待が膨らんでいただけに
ちょっと肩透かしな感じですが
心の準備ができました。
八部衆はなるほど、そういうことなんですね。

では僕も近々参りたいと思います。
ありがとうございました!

投稿: Kyo-to | 2007年10月28日 (日) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/8586556

この記事へのトラックバック一覧です: 知らんで~。:

« どうしようか。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2007 »