« 330(その2) | トップページ | いちおう正月 »

クラフトロボで(全但バス)

前回の作例では何が何だか分からないので
今回は初めから撮影する。

122101
クラフトロボ動作中。印刷しているようにも見えるが
カット中なのである。

122102
カットが終わると台紙から外す。
ギザギザののりしろが抜けるのが感動モノ。

122103
今までは必要な部品から切り離していたから紛失の危険
が少なかったが、これは一度に全部の部品が抜けてしまう
ので、保管するケースを用意した。

122104
完成。(全但バス 三菱ふそうエアロバスQV)
全但バスって? 神戸でも結構おなじみ。
最近ダンナの家の近所にもよく出没。(もちろん貸切)

以前から狙っていたが、ようやく先日のかにツアーで
屋根の「ZB」表記の撮影に成功。

バスジャック対策もあるけど、屋根にまで何か書かれる
のは模型化の最大のハードルと言って良い。

|

« 330(その2) | トップページ | いちおう正月 »

バス」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。

屋根上と言えば、いつだったかウチのサイトで話題になりましたね。
屋根上からの写真は、その位置関係から撮影機会と場所が物凄く限定されるわけですが…
 http://buspage.s17.xrea.com/teisan/teisan_022ki_0770.html
↑当サイトより、帝産観光カラーからコミュニティカラーに変身した車両

これはラッピングによるカラー変更の事例ですが、屋根の上までラッピングされてます(^-^;

それにしても、何とも便利なものが…<クラフトロボ
確かにタイヤの「のりしろ」をはさみやカッターでカットするのは厳しいですもんね(苦笑)

投稿: マルーン | 2008年1月 3日 (木) 21時09分

マルーンさま、今年もよろしくお願いします。

屋根、電車のほうが資料が揃いやすいんですよね。雑誌に載っていたり、誰かが模型を作っていたり。自分で撮りに行くにしても跨線橋あり、走っている車両も決まっているとくる。貸切バスなんてどこで捕まえるのやら。路線バスは何とかターミナルか歩道橋で捕まえられたりしますが・・・。帝産の屋根はなかなか注意ですね。路線はロゴが横に書いてあったり縦だったり、貸切は犬のマークがあるかと思えば最近のは無いとか・・・。こちらのペーパークラフトは調査したものもありますが、「間違っている」と指摘がないところを見ると、実は見た人も分かっていないのかも知れません。

クラフトロボのおかげで年末に3台続けざまに作ってしまいました。ペースは確実に上がります。

投稿: いぶきダンナ | 2008年1月 4日 (金) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/9617852

この記事へのトラックバック一覧です: クラフトロボで(全但バス):

« 330(その2) | トップページ | いちおう正月 »