« デンソー | トップページ | 今日は寒かったです。 »

注連飾り

昨年、クルマに注連飾りを付ける習慣が廃れつつある
のでは?という疑問を呈した。

080115
確かに最近デザインのクルマには似合わん。

で、もう一つの疑問。

注連飾りはいつ片付けるのか?ということ。

ダンナは1月15日に片付け、とんど焼きにて灰にし、
玄関先など自宅敷地の隅っこなどに置くのが正しい
と思っていた。

が、

近所では3が日を過ぎるとすでに大半の飾りが消え、
しかも灰にしているフシもない。

会社のヒトやHPで調べると地域によって違うようだが
まあ、少なくとも須磨・明石地区はダンナ流儀で行なう
風習があるらしい。

しかしながら、いろんなヒトの集まるニュータウンのこと
ゆえ、習慣もバラバラなのかも知れない。

上の写真は1月14日撮影、ゆえにオーナーは15日派
と思われる。もっとも注連飾り付き車はこの1台しか
見ていないが・・・。

|

« デンソー | トップページ | 今日は寒かったです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も15日にするのが多いと思います。
地域により「どんど」や「どんと」とかの
違いがありますが、小正月1月15日の火祭りとして、門松・注連縄で迎えた神様をお送りする行事ですね。
江戸では防火の考えからやめてしまい東日本周辺では廃れてしまっているようです。

自宅付近では世話する消防団や注連縄の持ち寄りの利便から13日の日曜日にしています。
でも、灰をもらう人がいないのが違うところですね。以前空き瓶を持って灰をもらおうとしたら、不思議そうな顔をされましたから。

ニュータウンの自治会でも都合上、日曜日に
行う場合が多いようです。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年1月16日 (水) 12時29分

ウチはとりあえず15日には外しましたが、まだ燃やしていません。やはり土日に合わせるべきなのでしょうね~。平日帰宅してからは出来ない作業ですから・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年1月17日 (木) 23時08分

ウチは先代のマークⅡからずっと付けてます。結婚後は嫁さんの実家から手製のモノを
頂いて、クラコンのグリルを飾ってます。
外すのはやはり15日ですね。
その後、再び嫁さんの実家へ返却、とんどにしてます。
毎年、最近飾りの付いた車が減ったなぁ…と実感しています。

投稿: 播磨観光@会社 | 2008年1月17日 (木) 23時22分

そうですね~。グリルがあって、バンパーがあって、というクルマに似合うものなんですよ。
しかし・・・、正月らしさが社会全体から失われていくような、そんな寂しさも感じています。自分自身が前ほど正月気分になれなくなっていくのも・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年1月17日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/9906716

この記事へのトラックバック一覧です: 注連飾り:

« デンソー | トップページ | 今日は寒かったです。 »