« 30年前の都電 | トップページ | 2号 »

ポンヌフ

今日はおかみの誕生日。何か土産を考えていたところ、

そうそう、アルプス銀水タクシーさまから教えて
いただいた「ポンヌフ」へ行くのが良かろう、ということに。
さっさと会社から退散・・・。

ということで、途中下車して舞子から久しぶりに
51系統のバスに乗り、学園正門前下車、バス通りに
面してすぐ発見。というか、バス停の前にあった。

店はもうかなり古い感じだが、
いわゆる「町のケーキ屋さん」。愛想の良い主人が
迎えてくれた。

080129_1

味は、これまた「町のケーキ屋さん」の基本を
押さえた感じで、子供にも食べやすいだろう。
昔ながらの基本に忠実な作りにこだわった一品。
チーズケーキもなかなか濃厚。
ボックサンとはスポンジ生地の質感が異なるが
同系統の味であるという感想を持った。

さて、ケーキを買って次のバスまで10分ほどあった。
こういうときは近所の「オリエンタル」でコロッケを
揚げてもらおう。

080129_2
実は5年ほど前に、人員調査でオリエンタルの
おばちゃんと何度かお話しはしたのだが、

今日の感じでは

完全に忘れられているようであった。

|

« 30年前の都電 | トップページ | 2号 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

早速、ポンヌフを訪ねて下さってありがとうございます。

星陵台の地にオープンしたのが私の記憶では昭和43年頃?かと。

オリエンタルはかつて店内カウンターで食べることが出来ました。
オリエンタルさんのコロッケ、惣菜は少なからず生育の栄養分ととしてお世話になりました。

この2店の他、ベーカリーのボンドール、自家焙煎珈琲スイス、ときわそばは独断ながら「出没!アド街ック天国・神戸市垂水区サンライズ商店街編」が放送されるならノミネートしたいと思います。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年1月30日 (水) 17時16分

会社にもっと昔の写真がありました。いや、サンライズ通りに何も建っていない状態の・・・。場所が判明するまでに随分かかりましたが・・・。オリエンタルのコロッケは時たま買っています。クルマで行って買って舞子墓園内で食べるという、夫婦で貧乏デートなんですけども。

アド街、見ておられます?いつも東京ばかりで土地勘が全くないので・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年2月 2日 (土) 00時47分

昔の写真見てみたいです。愛徳学園新校舎辺りが山の頂上で北斜面を削って今の道路が出来ましたから、おそらくその写真は旧天谷バス停からすごい勾配で登っていた当時のものでしょう。

私が須磨から引越してきた時はある程度削られ、住宅地建設のため、その土で埋められた大きな池の跡があっただけです。

オリエンタルさんはオリエンタルホテルで腕をふるわれたオーナーが開かれたお店で、オープン時、ホテルの祝い花輪がありました。
私も懐かしいのでまた行きたいと思います。

アド街は行った所とか、友人の社宅近くとかの馴染みの商店特集で一人盛り上がってると、家内に言われていますが・・・。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年2月 4日 (月) 12時45分

オリエンタルってオリエンタルホテルから来ているんですか!道理で本格的な惣菜があるなと思っていたんですが。納得です。

写真は今の県商までの坂道の手前のカーブから撮っていまして、周囲には何も建っていません。その他はバス行き違いがやっとの県商より上の部分で学生がたくさん歩いている中を山陽バスの6600番台とか市バスの700番台が行き交っている風景だったと記憶しています。

アド街、世田谷線のやつだったかは見ましたが・・・、あのベタで素朴な番組作りがテレ東らしいです。今となっては貴重な感じもします。

投稿: いぶきダンナ | 2008年2月 4日 (月) 12時54分

ご無沙汰しております。ブログでは初めての書き込みです。

 どうやら私の家の近所まで来ていたようですね(笑)

「オリエンタル」はミンチカツも美味いですよ~。私もよく買いに行きます。

投稿: 赤球 | 2008年2月10日 (日) 23時22分

赤球さま>
こちらでは初めまして。そう言えば赤球さんすごく近所ですよね。というか、ほとんど庭じゃないですか。

「オリエンタル」
次はミンチカツを買って帰りますね。
そうそう、関東では「メンチカツ」と言うようです。

投稿: いぶきダンナ | 2008年2月11日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/10143173

この記事へのトラックバック一覧です: ポンヌフ:

« 30年前の都電 | トップページ | 2号 »