« プラレール新幹線700系 | トップページ | 花見 »

雨の日は電車三昧

今日は寒い上に雨の日曜日だった。
こういう日は家にじーっとしているか、
近所のショッピングセンターなどに
出かけるか。

あるいは、電車三昧(?)か。

てなわけで、ダンナ、コッコ1号を連れて
電車に乗るだけの1日とした。
2006年7月にも同じようなことをしたのだが
今回も似たような企画である・・・。

01_kobeshi3123
まず1本目は神戸市営地下鉄3000系。板宿まで移動。

02_hanshin8237
2本目・板宿→尼崎 阪神8000系。連結器の近鉄対応進む。

03_hanshin1601
3本目・尼崎→西九条 阪神1000系

03_hanshin1501_2
やっぱりお前はここに着目するんかい!

04_20061_2
4本目・西九条→天王寺 環状線201系
元は明石所属の青い車両。何か違和感が・・・。

05_223
5本目・天王寺→弁天町 223系関空・紀州路快速
天王寺から何かに乗り換える計画だったが、突然コッコ1号
が「交通科学博物館行きたい」と言い出したので弁天町
まで引き返す。

06_101
交通科学館時代からある101系の実物大模型。
模様替えされつつも変わらぬ展示物に安心。

08_321
初めて見た321系の20分の1模型。この大きさには圧倒される。

07_20001
ダンナが今のコッコ1号くらいだった頃よりすでに展示されて
いた「こうや号」20分の1模型。4両編成揃っていたが、残り
3両は倉庫にでもしまわれているのか?
ダンナ世代は「南海こうや号」と言えばコレなんですけど。

09_20
6本目・弁天町→阿波座 地下鉄中央線20系
確か谷町線にもいたはずだが、現在は中央線に集結。

10_7101
乗ったわけではないが、近鉄けいはんな線7000系の姿。
側面の車番ってもっと大きかったのでは?書体も違うような。
近鉄さん、何かしました?

11_25
7本目・阿波座→西長堀 地下鉄千日前線新20系

12_7152
8本目・西長堀→長堀橋 地下鉄長堀鶴見緑地線70系
目新しかったリニア地下鉄も今やどこにでもある乗り物と
なった感がある。車両も18年を経てややお疲れ気味。

13_3363
9本目・長堀橋→北浜 地下鉄堺筋線 阪急3300系
京都線の40年選手。更新工事が進むも120両くらいいて
7000系に抜かれるまでは阪急で最大勢力を誇った。
独特の唸りを上げるモーター音が個人的に好き。

14_66
10本目・北浜→扇町 地下鉄堺筋線66系
コッコ1号が「ちかてつにのりたい」と主張(阪急車だったので)
したため北浜で途中下車、2本ほど待って(次も阪急だった)
やってきた66系に乗る。

15_201
11本目・天満→大阪 環状線201系
扇町で駅の外に出て天神橋筋商店街を少し
北に歩くと環状線の天満駅に出る。

ここで日が暮れ、撮影をやめる。

以下
12本目・大阪→兵庫 223系快速
13本目・兵庫→新長田 207系普通
14本目・新長田から地下鉄3000系に乗車して
帰宅。ちなみにコッコ1号。12本目、13本目の
車内は全区間爆睡。地下鉄の途中でようやく
お目覚めであった。

明日は間違いなく筋肉痛であろう・・・。

|

« プラレール新幹線700系 | トップページ | 花見 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

去年の3月初めにJRで
神戸→(山陽線)→姫路→(播但線)→和田山→(山陰線)→福知山→(福知山線)→尼崎→(東海道線)→三ノ宮
っちゅーグルッと1周をやりましたが、
6本しか乗ってません。

投稿: えびび | 2008年4月 1日 (火) 22時05分

元近鉄東大阪線として開業した当時からの車両、その後増備された分もありますが、当初から当時の近鉄さんの車番より小さくて書体も違っていたと思います。

間違っていましたらごめんなさい。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年4月 2日 (水) 12時29分

えびびさま>
そういうのはウチより健全ですよ。えっと、でもそれ120円でOKでしたっけ・・・?

アルプスさま>
あれから調べたのですが、7000系のほうは更新工事の際、7020系と仕様を合わせているのですが、それと同時に車番の書体も変更されているみたいです。

投稿: いぶきダンナ | 2008年4月 2日 (水) 21時33分

阪神なんば線用の車輌すでに西大阪線に入ってるんですね。1枚扉の車輌も乗る機会が減りそうですね。そして、天下茶屋から天六折り返しの阪急というのも昔から不思議な感じがしますよね。息子さんも小さい時から遠出させてもらっていいですね~!

投稿: おかけん | 2008年4月 2日 (水) 23時08分

やはり増備車に合わせて変更されていたようですね。すみませんでした。

うちの娘も電車、バス等の前で撮ったスナップ写真を見て、こんなんとこ行ったんあやなぁと言ってます。
こうゆうのは大切にしないと・・・と言ってるのはお父さんだけだったりして。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年4月 3日 (木) 12時28分

おかけんさま>
西大阪線に入っているのは2+2の増結4連のほう。中間に挟まった運転台部分の通路が阪神らしからぬ構造です。
天六折り返しはダイヤ上あるいは走行距離調整のためでしょうか。新神戸折り返しの北神車もありますよね。

アルプスさま>
いや、でも弁天町の写真、4歳の私の隣に写っておるのは旧塗装の50系だったり、あるいは800形だったり。こういうのは大切にしないといけませんよ、絶対。今、そういう写真を残してくれている父親に感謝ですから。

投稿: いぶきダンナ | 2008年4月 3日 (木) 21時58分

 この日はその大雨の中、三木鉄道を撮影に行ってましたよ。
 廃止前日なのに、人も少なく良かったのですが撮影条件は厳しいものがありました。
 ブログへのアップは、いつの事になるのか…

投稿: こういち | 2008年4月15日 (火) 01時34分

こういちさま>
ブログのほう、楽しみにお待ちしております。ダンナの母親が三木出身なんですけど、子供の頃は「三木線」の存在を知りませんでした。結局一度も乗らずじまい・・・。

ただ・・・、一度失われた鉄路は二度と戻らないだけに、採算だの経費だの、公共交通にそういう論理を持ち込むのもどうかと思いますが・・・。本気で収支を精査したら日本中の鉄道は3大都市圏やその他都市圏内以外はみんな「不要」かと。せいぜい道路でも作っててください、センセイがた。

投稿: いぶきダンナ | 2008年4月16日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/11991683

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は電車三昧:

« プラレール新幹線700系 | トップページ | 花見 »