« 定点撮影 | トップページ | 久々の餃子自作 »

花見(その3)

神戸近辺では散り始めた桜も
兵庫県内陸部に行けばまだ間に合う。



先週に引き続き「花見」に出かけることに。

Kawauchi_2
川代公園(丹波市山南町)
川向いに福知山線が走る。
もっとも、切妻輪切り運転台の113系だが・・・。

Mizuwakare01
水分れ公園(丹波市氷上町)

Bunsuirei
ここはその名の通り分水嶺があるところ。
日本で最も標高の低い分水嶺だとか。
写真の上方向が瀬戸内海、
右方向が日本海へ注ぐ。いずれも70Km先。

それぞれ堪能しつつ、その後見つけたところ。
(丹波市氷上町)
Namiki_2
加古川沿い。見る限り延々と桜並木が続く・・・。

Namiki02
それにしても人がいない。静かな風景。

もちろん、多くの人で賑わうスポットも良い。
だが、人気のない静かなところで愛でる桜も
贅沢な気分に浸れること間違いなし。

・・・しづ心なく花の散るらむ 

柄にも無く頭に浮かんだりして・・・。

Ys130
おおっ、まだYS130が走っとるやん。

2154
この神姫バスも1991年式。まだ走っている・・・。

とまあ、趣味活動もそれなりに。

|

« 定点撮影 | トップページ | 久々の餃子自作 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

花見まだできますね~!
私も昨日、奈義現代美術館に行ってきましたが、桜が満開! 滝野社から中国道で行きましたが、途中もずっと満開の桜。今年は長く桜を楽しめて得した気分。
しかし、どこへ行っても神姫のバス停があるなと・・・

投稿: おかけん | 2008年4月13日 (日) 19時23分

おかけんさま>
花見はなんとかこの土日まででしょう。でも土曜日に見れると思っても日曜日には半分葉桜になっていたりして、たった1日でも桜は姿を変えるものだと思い知らされます。(だから良いのだと。)満開も良いのですが、風が吹けば散る桜吹雪も風情があるもの。贅沢な話ですが・・・。

確かに、どこに行っても神姫のバス停ありますよね~。県内を走るといつも感じます。全く同感。これだけは偉大やな~、といつも思いますね~。

投稿: いぶきダンナ | 2008年4月13日 (日) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/20191534

この記事へのトラックバック一覧です: 花見(その3):

« 定点撮影 | トップページ | 久々の餃子自作 »