« 阪急6300系 | トップページ | ブルドーザーのガンバ(2) »

遺構 副題:サイレンの思い出

山陽電車荒井駅の南側。
三菱重工高砂工場へ向かう道の途中に
旧国鉄の貨車がある。

67638

車番はワム60000の67638。
ワム80000ならば結構どこにでも転がっているものだが
(と言いつつも、ワム80000でも屋根リブの少ない初期タイプ
ならば撮ってしまうわけだが・・・。)

ここまで原形を留めているものは少ないだろう。

高砂工場 配給車代用 高砂駅常備

の文字が、鮮やかに残る。

そう、今は無き高砂線、そして高砂工場・・・。

そう言えば、ふと思い出す国鉄鷹取工場のサイレン。
毎日午後3時と4時50分に鳴らされた。ダンナ子供のとき
4時50分のサイレンが鳴れば帰宅せよ、と言われていた。
いわば、地域の時報の役割を果たしていたものである。

ところが、音色があるとき突然変わったことがある。大いに
気持ち悪かった。とにかく生まれて十数年聞いているもの
だから音色の変化は、とにかく耐えられないほどの
違和感」だったのだ。

これが、実は鷹取工場のサイレンが故障したために
廃止された高砂工場から持って来たサイレンだったのである。

ワム60000のたかが1両ではあるが、ふと遠い目をして
昔を語ってしまうダンナであった・・・。

|

« 阪急6300系 | トップページ | ブルドーザーのガンバ(2) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

いぶき工房さん
サイレンと言うと私の年代の者は
「警戒警報」、「空襲警報」を思い出します
ね。今でも道を歩いていて工場のサイレン
など聞くと「思わず空を見上げる」癖が
出ます。(B29かグラマンが---と)
「警戒警報」:長い連続音
「空襲警報」:- - - - -
舞子の学校で始業、終業の合図が確か戦前は
サイレンで、開戦で「小使いさん」が「鐘」
を打ち鳴らすのに変更された記憶があります。


投稿: 元舞子住民 | 2008年5月31日 (土) 13時32分

元舞子住民さま>

似たような話で、花火打ち上げ時の「ヒューン」というのが焼夷弾の落下する音を連想すると私の父親が言ってたような気がします。
ラブホテルやパチンコ店のサーチライトから「大倉山にサーチライトがあってね・・・、」という高校教師もおられました。山電東二見駅東側の農業倉庫は戦時迷彩塗装が残っていることで有名ですね。

投稿: いぶきダンナ | 2008年5月31日 (土) 18時52分

 数年前、和田岬の三菱重工のサイレンを修理する為に近寄ったら、大戦中の機銃掃射の跡があったとか新聞に乗ってました。
 かなり、耐久性あるんですね。
 しかし、高砂工場のサイレンが再びとは驚きです。

投稿: こういち | 2008年6月 3日 (火) 21時21分

中学校のとき、未だ残る戦争の傷跡を撮って歩いたことがありました。橋やビルなど機銃掃射の跡はあちこちに残っているものです。聞いた話では神戸市内のJR高架は海からの艦砲射撃にも耐えられるよう作った、とか。震災に耐えたのもうなずけるように思います。

投稿: いぶきダンナ | 2008年6月 5日 (木) 06時38分

私もM町に住んでいましたから、サイレン音懐かしいです。
あと蒸気機関車が自宅近くの西端まで来て入換していたので、
汽笛の音もよく聞きました。

阪急三宮駅の上屋トラスにも機銃掃射の弾跡
が残っています。機会があればご覧下さい。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年6月10日 (火) 03時49分

アルプス銀水タクシーさま>
M町・・・、そんな話でしたっけ。お伺いしていたのかも知れませんが、失礼ながら記憶が・・・。

阪急三宮の上屋。下から見えるところですか?私の部署では恐らく屋根には上がらないもので・・・。
あと、最近無くなっているようで見上げても私には発見できないのですが、JR元町駅の高架鉄骨が空襲の火災の熱でぐにゃぐにゃに曲がったまま残っていたはずなんですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年6月10日 (火) 23時36分

同じ町内、住んでいたのは現在住居表示では6丁目ですがひょっとして父が同じ職業?と聞かれましたが、かなり前の話ですね。

阪急三宮駅の上屋トラス、1.2番ホームから見ることができますよ。
元町駅はリニューアルで見えなくなってますね。内部なので残っているかどうかも不明ですが・・・。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2008年6月11日 (水) 12時42分

う~ん、何かその話、思い出してきました。10年は前でしょうかね~。

阪急三宮駅のほうは下から見えるんですね。今度注意しておきます。上ばかり見上げていると目立ちそうですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年6月12日 (木) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/21271257

この記事へのトラックバック一覧です: 遺構 副題:サイレンの思い出:

« 阪急6300系 | トップページ | ブルドーザーのガンバ(2) »