« 結局1日ドライブ | トップページ | お宮参り »

高砂ふたたび

そうそう、ダンナ注目のレトロ都市、高砂。
会社主催のウォークでその市街を歩くことになり
担当者数名で下見ということに相成った。

何度歩いても雰囲気の良いところである。
本番は400名近い参加者を連れて歩くことになる。
個人での散策に近い雰囲気が欲しいが、それは
無理というものか・・・。

やはり前回同様、写真は白黒でお楽しみを!

Takasago01
江戸時代、加古川の水運で栄えた空気を未だ残す街角。

Takasago02
有名な3連蔵。

Takasago03
商工会議所。

Takasago04
煉瓦倉庫。何となく朽ちた感じが長い時間を感じさせる。

来月の本番が楽しみ。

|

« 結局1日ドライブ | トップページ | お宮参り »

建物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

実は私、板宿以西の駅で下車した経験が無いのですが、高砂はこうした町並みなんですね。こんな町並みにはミゼットやマメタンフォワードが似合いそうです。

投稿: 西日本総合開発 | 2008年5月10日 (土) 03時01分

高砂でもこうした街並みがあるのは山陽高砂駅南側の一部で、海側は三菱重工や神戸製鋼、サントリー、キッコーマンといった工場が立ち並ぶ工業都市の一面を持ちます。市役所(伊保)や病院(荒井)といった施設が分散しているので、やや「市の中心部」というものがはっきりしていないのも特徴でしょうか・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年5月11日 (日) 09時43分

こんばんは。

そういえば大阪は殆どの市町村も、一応メインの駅とか市街中心部が明確かもしれません。例外といえば東大阪市でしょうか。従来は近鉄布施周辺が繁華街でしたが、今は市庁舎が若江岩田から荒本に移動したので荒本駅前も少し変わってきました。

投稿: | 2008年5月11日 (日) 17時37分

前職の工場が高砂にあり、新入の研修で2か月ほど高砂で過ごしました。が、高砂駅の南側にいたにもかかわらず、このような町並みを見ずでした。なかなか風情がありますね。あと高砂といえば、高砂線の跡地。実際の列車は見ずじまいでしたが、グリーンロードを通勤しましたよ。

投稿: おかけん | 2008年5月12日 (月) 00時46分

>西日本総合開発さま(ですよね?)
中小都市の場合、そもそも庁舎も小さかったりして手狭になり、郊外へ出ていくのではないでしょうか。三木市も市役所は山の上に移ってしまいましたし。

>おかけんさま
それは残念なことをしましたね~。今こうやって残っているので、かえって観光資源として価値を見出され、人を呼ぶきっかけになるかも知れません。
高砂線は今でも結構跡地が残っていますね。一部には枕木があったりしますので、廃線跡を歩くのに適しています。

投稿: いぶきダンナ | 2008年5月13日 (火) 13時01分

こんばんは。

あれ、前の書込みの名前が入っていませんね、申し訳ありません。

そうですね。手狭になり窓口機関が分散していた市庁舎を纏めるのに、従来の繁華街から新街区へ移転するケースがあるのでしょう。

ちなみに大阪市はどうするのでしょう。WTCなんて今では建設局や水道局等、まるで第二市庁舎と化しています。そこへ市庁舎を全部移転しようという市長も変ですよ。ワールドトレードはどこへいったやら(笑)

投稿: 西日本総合開発 | 2008年5月14日 (水) 02時58分

さてさて遅レスですが、このウォーク、393名参加で盛況でした。なかなか狭い街路をそれだけの人間が歩くのは大変です。デートか4~5人で散策するのに向いているのかも知れません。長浜のように売り出せれば良いのですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年6月15日 (日) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/20864055

この記事へのトラックバック一覧です: 高砂ふたたび:

« 結局1日ドライブ | トップページ | お宮参り »