« 方向性 | トップページ | 湘南色(1993年 岡山にて) »

三菱ふそうB820J(その5)

今日も雨。工作日和である。
湿度が高いため、エアコンを気前良くかけないと
作業に集中できないわけで、結構贅沢だったり
するが。

Photo

今回はロゴ。資料をトレースしてアウトラインデータを
作成。実はここに手を抜かないのが「いぶき工房」
クオリティであるわけで・・・。
一度作ると使い回しが利くので、同事業者は何台か
連作したいのだが、なかなか思うようにいかないもの。

B820j_2

使用例。”似たロゴ”と”同じロゴ”の違いがよく分かる
かと。ここが勝負の分かれ目。

|

« 方向性 | トップページ | 湘南色(1993年 岡山にて) »

バス」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

琴電ですか。こっちにも私が小さい頃は観光部門の営業所がありましたが、先日久しぶりに通ったら無くなっていました。

B820Jは段々細部まで仕上がってきましたね。私は本日夕方発行のメルマガすらまだ完成していません。早く作らなければ…

投稿: 西日本総合開発 | 2008年6月30日 (月) 01時36分

コトデンバスの大阪(元大阪琴電観光)が廃止になったのはもう15年以上前のことになると思います。車両はほとんど香川に流れてきて旧型車の淘汰が進みました。

投稿: いぶきダンナ | 2008年6月30日 (月) 21時50分

こんばんは。

大阪琴電バスが廃止されて15年にもなるんですか。まだ数年前まで営業所があった気がしたのですが、そういえばバスは全く入庫していなかったので場所だけ残っていたのでしょうかね。

うちの本家の近くだったので、正月や夏休みに近鉄バスで行くと最寄停留所の前が琴電の車庫で、結構珍しいなと思っていつも見ていました。バスに入っていたロゴは確か筆記体のローマ字でした。

投稿: 西日本総合開発 | 2008年7月 1日 (火) 03時23分

コトデンとは言っても大阪ナンバーでしたが・・・。筆記体ロゴの車両は記憶にありません。同じ香川県からは大川バスも大阪に進出しています。大阪ナンバーの「香川のバス」はまだ見ることができますね。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 5日 (土) 09時46分

コトデンバス大阪営業所がなくなったのはおそらく1991年ごろではないでしょうか?

こんなページもありますので 見たことあるバスがあるといいですね。
http://www.geocities.jp/okmrmkt/tkr-tbk-tsk-oosakagaeri-b9.htm

いぶき工房殿>
筆記体っていうのは中段の画像がそうではないでしょうか?
たぶん香2い1998・1999号にあるレアな筆記体のことではないと思いますが・・

投稿: OKMR | 2008年7月 5日 (土) 21時40分

OKMRさま>
1991年でしたか。改めて車番表を見てみましたら、1991年8月30日現在のものに299~314が現れていました。そんなに前だったですか・・・。
筆記体の件、そう言えば最後までB9だのMS5系だのいましたよね~。もう頭の中は黄色と紫のバスだけになっていました。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 6日 (日) 10時14分

おはようございます。

えっ、大川って大川自動車ですよね。香川の会社なんですか。車庫は大東なので隣町でして、よく仕事で車庫の前を通りますよ。子供の頃は学校の遠足御用達だったので、コトデンよりは馴染みのある会社です。

大川は最近は学校の送迎専属車もやっているみたいで、路線バスみたいな車両が止まっていてビックリしました。最近はどこの観光バス会社も学校送迎分野に熱心ですね。

OKMR様有難うございます。早速ご紹介頂いたサイトを見てみますね。

投稿: 西日本総合開発 | 2008年7月 6日 (日) 11時35分

西日本総合開発さま>
大川自動車は香川の会社で、本社は琴電長尾駅前にあります。路線バスエリアのメインが大川郡だからだと思います。学校送迎については
ttp://www.ya.sakura.ne.jp/~tokuden/nsk/user/okawa/okawa.html
↑こんなページも。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 6日 (日) 23時43分

こんばんは。

そうそう、これも止まっていましたね。今は養護学校ではなく支援学校に名称変更した地域もありまして、東大阪はどうだったかな。他にもどんなのがあったか今度見ておきます。

OKMR様こんばんは。

貴殿にご紹介頂いたHPを見ました。サイドにKOTODEN BUSと入った、白地にオレンジのラインの観光バスという記憶しかないので、HPに画像アップされていたバスだったか定かでないのが悔やまれます。初代エアロ系が止まっていたのは覚えているんですけどね。今度車庫があった場所の撮影でもしておこうかな…

投稿: 西日本総合開発 | 2008年7月 7日 (月) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/21974795

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱ふそうB820J(その5):

« 方向性 | トップページ | 湘南色(1993年 岡山にて) »