« 三菱ふそうB820J(その5) | トップページ | コトデンバス 三菱ふそうB905N »

湘南色(1993年 岡山にて)

まだまだ京阪神にも113系が活躍していた1993年。
岡山駅で115系を撮影していた。

115
非冷房でHゴムが黒い以外はほとんど原形と思われる
115系0番台4連。 113系の場合、非冷房車は関西人の
ダンナには”グロベン”のイメージが強いため、こんな感じ
のベンチレータ配置にはあまり馴染みが無かった。
「18きっぷ」でよくお世話になったものである。

M1143501
モハ114-3501

M1153501
モハ115-3501

撮影当時はものすごくショックであった「都落ちした117系」
の姿である。今思えば和歌山付近で見る青緑のやつに
較べればずいぶんマシかも知れない。

それにしても岡山駅も変わったものである。
跨線橋が大きくなって電車が撮りにくくなったのは残念・・・。

|

« 三菱ふそうB820J(その5) | トップページ | コトデンバス 三菱ふそうB905N »

型式写真」カテゴリの記事

コメント

湘南色は近郊型の電車によく似合いますね。
元117系も違和感がありません・・・。

話はかわりますが、秋田で485系1500番台車が国鉄色になったそうです。
新潟辺りで西日本のボンネット車と並べてほしい・・・。

投稿: 二枚橋 | 2008年7月 5日 (土) 23時59分

そうですね。117系は顔こそ斬新でしたが車体断面は115系と同じですから違和感がないのでしょう。ただ、先頭車に湘南色が似合うかどうかは・・・、ウソ電あたりに出ていたような・・・。

485系1500番台って「いしかり」のですか?モノクラス6連でしたね~。ヘッドマークも復元してほしいものですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 6日 (日) 10時32分

最近よく姫路へ行くのですが(理由はモゴモゴ…)、ホントどこを見ても国鉄色はほとんど見なくなりましたね。古い人間としてはツマラナイです。

投稿: えびび | 2008年7月 6日 (日) 16時02分

えびびさま>
思えば民営化されて21年ですものね。国鉄カラーも無くなるわけです。それにしても、姫路から西って電車本数少なすぎ・・・。もう少し本数があっても良いと思うのですが、需要が無いんでしょうね~。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 6日 (日) 23時47分

私には「関西湘南色」の急電が忘れられません。
戦後52系の「アイスキャンデー」色で復活し、
その後80系関西湘南色だったので印象が強烈
でした。
アイスキャンデー時代は故障か検査入場それに
甲子園大会の臨急などに63+78+78+63の編成も
ありました。甲子園臨停だったので、わざと
神戸から甲子園まで63急電に乗った事もあります。

投稿: Pyrenean | 2008年7月 8日 (火) 19時58分

Pyreneanさま>
さすがにすごいお話ですね。関西湘南色というのは茶色とクリームのことでしょうか・・・?アイスキャンデーは退色が激しかったと何かの本で読みました。63と言えば山陽東二見車庫にたくさん転がっていたことを思い出しますが、さすがに走っている姿は見たことがありません。緩行線でも103までしか見たことがありませんし・・・。まだまだ若輩者で・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月 8日 (火) 23時41分

 今日1982年に撮影した姫路駅での113系をアップしましたよ。
 いつの間にか、湘南色の快速が見れなくなりましたね。

投稿: こういち | 2008年7月20日 (日) 01時07分

こういちさま>
写真、拝見しました。2000番台車みたいですね。当時の「新車」ですね。メーカーではまだ新造されてましたもんね。

まあ、湘南色自体結構限られた場所でしか見られなくなってきましたから、何番台とか言っている場合じゃないんですけど・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年7月20日 (日) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/22088371

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南色(1993年 岡山にて):

« 三菱ふそうB820J(その5) | トップページ | コトデンバス 三菱ふそうB905N »