« 「縮み」志向の日本人 | トップページ | 山陽700形(たぶんその3) »

山陽700形(その?)

時折進捗状況をお知らせしている山陽700形。
とうとう鉄コレ第9弾での発売が発表され、
製品化までにはHO模型化したいという

「どうでもいい目標」

のため製作を進めている。

「運転会」もあるし。
(こういう「どうでもいい目標」でもないと、
ちっとも進まないのだ。)

7023_2
外板と内板(ドアと上サッシ部)を貼り合わせる。

7024
内板(裏)にはあらかじめ保護棒を入れる切込み
を付けておく。一番左は戸袋窓。

7025
保護棒を埋め込む。内板はt0.25、保護棒が
t0.3なので計算上は0.05mmはみ出るが、それほど
問題ではない。

7026
保護棒を別に製作した下サッシで挟む。
失敗を考慮して余分にたくさん作っておいた。
クラフトロボ、恐るべし。

7027
表から見るとこうなる。
昨年製作の1500と同じ工法だが、機械に窓抜きを
やらせると精度が違う。

1500
(参考)昨年作1500の窓回り。
1両だけだったので、丁寧にやれば出来なくもないが。
ただ、上サッシは1枚だけ。今回クラフトロボの精度を
信じて2枚重ねにしたので丈夫なはずだ。

以下、続く・・・。

|

« 「縮み」志向の日本人 | トップページ | 山陽700形(たぶんその3) »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

板宿が地上駅で市電が走っていた頃、踏切で見た銀色に塗られたDT-13系の台車は子供心に強烈な印象があります。まあ、DT-13だと判ったのは後年の事で、その頃は国電と同じやな~と思った程度ですが。果たして700系か2700系かは知りませんけど・・・

投稿: えびび | 2008年8月24日 (日) 00時44分

えびびさま>
っていう話をたまに聞くんですが、いつ頃だったのか、何番だったのか分かりません。とりあえず私はねずみ色1号にしてしまおうと考えています。それらしい写真が出てくればうれしいのですが、しばらく走ればみんな茶色ですからね~。

投稿: いぶきダンナ | 2008年8月24日 (日) 08時39分

 山陽電車の700系は昔、東二見の車庫で倉庫ななってたり、西代の車庫で水色に塗られて置いてあった電車ですよね?
 好きな形なので、箱買いしたいです。

投稿: こういち | 2008年8月24日 (日) 18時36分

63800で入線した組ですね。姫路-明石まで入線
した時に乗りに行きました。
「ボロ電にも省線電車が走る様になったか」と
過去の丸4年間の電車通学時代を省みて感慨
ひとしおでした。
後年塩屋で爆弾テロに遭って死者がでた2704
も「4は縁起が悪い」と---長い事霞ヶ丘と
旧歌敷山の間の引っ込み線に放置。運転課長の
亀井さん(故人)が「検察庁が返してくれない
ので修理出来ない。車両のやりくりが大変だ」と
ぼやいておられました。
でも模型となると切妻の63系は作りやすい?
ですね。

投稿: Pyrenean | 2008年8月25日 (月) 09時01分

初めて書き込みさせていただきます。
KSのクモハ73のキットを使って、「702+709もどき」さ組んだことがあります。
資料が少なく、その時は貴HPを参考とさせていただきました。
側窓の保護棒を省略したり、前面窓も”それらしく拡大”した程度ですので、お恥ずかしい模型になりました(汗
本格的な模型が出来上がるのを楽しみにしております。

投稿: ズームカー | 2008年8月25日 (月) 21時27分

こういちさま>
そうですね、倉庫になってました。今回鉄コレになる更新車702+709も最後は倉庫でした。700形って本当に解体されたのがあったのか?と思うほど東二見車庫の中に廃車体倉庫が転がってましたよね~。

Pyreneanさま>
63無くして今の山陽は無いでしょうね。いつかは大型化せざるを得なくなったのでしょうが・・・。2704・・・、のちの2301→3562でしたが、屋根のベンチレータには最後まで2301の車番が書かれていました。
切妻車は模型としては作りやすいのですが、702+709となると半張上げの微妙な側面をどう表現するかが難しいところです。

ズームカーさま>
いらっしゃいませ。いつもお邪魔してはいるのですが、なかなか気の利いたコメントを思い付かずに申し訳ありません。でもブルーのEHは良かったです。ふとカツミのED100の赤いヤツが欲しかったことを思い出しました。
702+709、「もどき」とはとんでもない。今回「鉄コレ」に選ばれるとは時代も変わったものだと思います。もしかしたらズームカーさまが作られたことも影響しているかも知れませんよ!

沿線育ちとは言え、私も倉庫になっているのは間近で見たのですが現役時代は知りません。資料はほとんど無く、こちらも本格的なものというより「らしきもの」になりそうです。屋根配管は分からないので近い年代の270形や300形と同じにしようと思っているくらいですから・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2008年8月26日 (火) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/23181973

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽700形(その?):

« 「縮み」志向の日本人 | トップページ | 山陽700形(たぶんその3) »