« 無動寺その他 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2008 »

山陽700形(たぶんその5)

あまりスケジュールに余裕のなくなってきた感のある
山陽700形の製作であるが、とりあえずこんな感じに
なっている。
70215
顔。ヘッドライトは点灯式にしないこともあって、
エコーのパーツをドリルですり鉢状に削ってみた。

70214
パンタ回り配管。写真によると登場時は歩み板が
もう少し後ろまであったようだが、末期は短縮され
ているようである。

早くレタリングを作らないと・・・、間に合うのか?

|

« 無動寺その他 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2008 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

かなり製作が進まれましたね。
私の「もどき」と違って、雰囲気が良い感じです。
元々資料が少なく、「それらしく見えれば良いや」程度の私の模型が見劣りして…(汗

悲しいかな、関東の模型運転会では「実在したのか?」と質問されたのには閉口しました(汗
それでも、私のお気に入りの模型であることには変わりなく、次は更新前を作ろうかと画策しています(笑

本格的な模型が出来上がるのが非常に楽しみです。

投稿: ズームカー | 2008年10月 4日 (土) 22時11分

ズームカーさま>
いえいえ、そもそも存在自体が関西でもあまり知られていない車両ですので、逆に実在を疑われるくらいのほうが「知る人ぞ知る」みたいな模型化の意義があって面白いと思います。今作らないと「鉄コレ」登場後はそういう質問は来なくなりますもんね。

投稿: いぶきダンナ | 2008年10月 5日 (日) 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/24246676

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽700形(たぶんその5):

« 無動寺その他 | トップページ | 神鉄トレインフェスティバル2008 »