« デンソークーラー(その2) | トップページ | 金曜日だし »

デンソークーラー(その3)

せっかくなので塗装替えを。
Kobe_pj1_2

神戸市交通局 日野ブルーリボンⅡ
PJ-KV234L1

Kobe_pj2

ほぼ作画は完成しているのだが、
ちょっと印刷したり組み立てたりしている暇がないので
ここ10日ほど中断中・・・。

5/18追記
ロゴも出来ました・・・。
裏板にしか使わないものだが、何となく作っていたら
妙に最近手際が良いのか1時間くらいで完成・・・。

Blue_ribbon2

やれやれ。

|

« デンソークーラー(その2) | トップページ | 金曜日だし »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

新型インフルエンザで家に帰ってきたのでこの時間にコメントです。

ブルーリボンⅡに手を出すとは・・・ まあ山陽バスの塗り替えですね。側面表示の位置が変わりましたね。こうなったらロングバスが見たくなってきますが・・・

投稿: meimai | 2009年5月16日 (土) 12時14分

こんにちは。

この画像を見てふと思ったのですが、ホイールハブまでしっかり再現されているんですね。最近知人から聞いたのですが、大型用前輪ハブのボルトがふそうのみ5個、他は6個なんですよね。ブルリ2は日野いすゞですからしっかり6個ボルトになっている… さすがいぶきクオリティですね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年5月16日 (土) 16時39分

meimaiさま
ロングバスですか~。単にN尺なだけですから容易に作れると思いますが、とりあえず実車の詳細取材をしないと・・・。いすゞ版のゼクセルクーラーのやつでも良いですね。

西日本総合開発さま
初めて聞きました、その話。偶然ふそうのエアロバスのモデルは5個になっていますが、山陽電鉄7103(エアロクイーンM)は10穴ホイールだったため同じ10穴ホイールのいすゞ車の絵から流用したこともあって6個付いていました。写真で確認すると、確かに5個・・・。そのうち修正します・・・。
こういうご指摘、勉強になります。
      

投稿: いぶきダンナ | 2009年5月17日 (日) 10時41分

こんばんは。

えっ、そんなつもりじゃなかったのに(笑) 実は私もそこまでマニアックな拘りは無かったのですが、若手から少し前にその話の確認をされて焦ったんですよ。「5個ボルトはフソウだけですよね」と聞かれて地元のトラックターミナルでまぁトラックというトラック、必死で前輪ハブばかり翌日ずっと見てきました。そんな時に限ってアルコア履いてセンターカバーまで付けたトラックしか居なかったり… 

いやー正直言って最近の若手の観察力は凄いです。多分実際に運転している方より詳しいと思います。あの勢いだとそのうち私なんて旧車界から締め出されそうですよ。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年5月18日 (月) 03時16分

あっ、インフルエンザというのは、部活の試合が中止になって返されてしまったということですよ。

投稿: meimai | 2009年5月18日 (月) 12時38分

西日本総合開発さま
いえいえ、これが作品のレベルを上げていく道ですから。間違いがあれば、どんどん指摘していただくと非常に助かります。

meimaiさま
あの時点では〇〇区は感染者いませんでしたし。ただ、今となっては誰が発症しても仕方ないですから・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2009年5月18日 (月) 23時43分

こんばんは。

私は本来そこまでマニアックではないので(笑)修正点を見つけたら自分で加工してしまうと思います。

ただ最近若手でやたらこういうのにデリケートなのも居る訳でして…そういうマニアに下手に気に入られてしまった作家さんは大変だろうなと心配します。既に「ブログに出ていたアレはまだ公開しないのか。いつ頃になりそうですか。」と失礼なコメントをしまくるのも出てきました。またそれがスク友で交流のある若手なんですよ。直接厳重注意しても本当に分かっているのか… 

そういう事があるので親しくして頂いている作家さんのHPも、このところ迂闊に知人とて紹介出来なくなりました。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年5月19日 (火) 03時21分

>ブログに出ていたアレはまだ公開しないのか。いつ頃になりそうですか。

そういう要望、確かにメールでいただくこともありますが、まあこちらもサボっていたりしますので「早くやらんといかんな~」と思ったりして思うだけで終わってしまうのですが(笑)。間違いの指摘もほとんど無いですね~。あんまり反応がないと却って不安ですので、適度にメールでも何でもいただいたほうがありがたいですね。大抵返事しますので。

投稿: いぶきダンナ | 2009年5月23日 (土) 09時32分

おはようございます。

そうなんですか。あまり色々言われたら創作意欲が削がれるかなと思い、アレコレ言いそうな若手には注意しています。

間違いの指摘も多分作家さんに失礼と思って言わない方が多いのかもしれません。コミュニケーションのバランス感覚はネットって意外に難しい部分がありますよね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年5月24日 (日) 07時07分

間違いの指摘をしないのはネチケットの部分かも知れませんが、ペーパーモデルなんかの細部はともかく、解説文などでの明らかな事実誤認は「誰か指摘してやれよ~。」と思うことしばしばです。(おまえがやれ!というツッコミが入りそうですげ・・・。)

投稿: いぶきダンナ | 2009年5月27日 (水) 00時43分

こんばんは。

要は言い方なんでしょうね。特に一般の目に付く掲示板で指摘はマズイでしょう。メールで端的に指摘するのがベストなのでしょうが、言われた作家さん側の反応も千差万別なのかもしれません。

というのは貴殿以外にマイミクになって頂いた作家さん以外にも、メアドがHPに記載されている作家さんに多数アクセスしてみたのですが、何ヶ月しても全然返事が来ない方も結構居ます。勿論間違い探しではなく普通のご挨拶です(笑) あまり接点を持ちたくないと思う方も多いのかもしれませんね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年5月27日 (水) 03時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/29636771

この記事へのトラックバック一覧です: デンソークーラー(その3):

« デンソークーラー(その2) | トップページ | 金曜日だし »