« 団地 | トップページ | マツダ・ロードペーサー(その2) »

マツダ・ロードペーサー

というクルマをご存知だろうか?
マツダ最大級の乗用車で、オーストラリアから
輸入した車体にロータリーエンジンと国産ATを
組み合わせたもの。プレジデントやセンチュリー
の対抗馬という位置付けであったが、ライバル
より高価で全く歯が立たず、800台しか生産
されなかったという。

全国に阪急バスくらいな数が出回っただけなので
当然市中で目にする機会は当時からほとんど
無かったに違いない。

ダンナ、神戸市某所で以前(小学生だったころ)
から目を付けていたが、写真は撮っておらず、
ふと高校になって思い出し「まだあるだろうか?」
と不安になりつつ行ってみたら、幸運にも同じ
場所に止めてあったため撮影に成功したもの
である。とはいえ、それも20年くらい前の話だが。

そもそも神戸市内に何台あったか・・・。
間違いなく希少車である。

Roadpacer_f1

Roadpacer_r1

どうも、日本人には受け入れにくいデザインの
ような気がする。

さてさて、ダンナ、その後小豆島でもう1台を
発見して撮影している。確か自動車博物館の
ような施設でも見たように思うので、今までに
3台は見たことになる。「だからどうした」というと
この種の趣味は成り立たないわけだが・・・。

同車をオーストラリアから完成車のまま輸入して
売った「いすゞステーツマンデビル」などという
シロモノがあるらしいが、ダンナ、存在も知らな
かった。こちらは250台ほど入っただけという。



|

« 団地 | トップページ | マツダ・ロードペーサー(その2) »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

ロードペーサー。名前は聞いたことあるな。
写真を見たのは初めてかも。
デボネアは好きやったね〜。
ヒップアップしてホットロッド仕様にすりゃ似合うと思うし。
ロードペーサーもヒップアップが似合うかも。

投稿: えびび | 2009年6月24日 (水) 20時05分

デボネア、シーラカンスみたいでしたね。ただ、私の子供の頃でもL字テールの初期タイプはあまり見なかったように思います。ロードペーサーの場合、アメ車のようでそうでない豪車というのが中途半端な感じがします。

投稿: いぶきダンナ | 2009年6月24日 (水) 22時16分

 かなり、レアな車ですね。
 私も広島で、かなり昔に見たぐらいですよ。
 先日、神戸の御影で現役のマツダパークウェイを発見しました。
 写真を撮ろうと追いかけたら、なんと42年型のいすゞのベレットが…
 すいません。ベレットを撮影してしまいましたが、パークウェイの方がレアでしたでしょうか?

投稿: こういち | 2009年6月25日 (木) 00時37分

いぶき工房様こんばんは。

ロードペーサーは子供の頃、トミカダンディのカタログに名前だけ出ていて、どんな車か興味があったので欲しがった事がありました。でも当時どこにも無かったです。よって写真すら見る事無く現在に至っています。

確かスク友の旧掲示板時代に一度だけ、ステーツマンデビルとかロードペーサーが話題になった事がありました。前と後ろで結構雰囲気が違いますよね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年6月25日 (木) 00時51分

そりゃ広島でも滅多な事じゃ見ませんでしたもん(笑)
最近では数年前にマツダミュージアムで見たっきりかなぁ?

投稿: シンコー | 2009年6月25日 (木) 18時13分

この車、そんなに少なかったのですか。そういえば、私も実車多分見ていません。小学生の頃の図鑑や文庫サイズ図鑑などで見ていたので、頭の中にはハッキリ残っていますが。当時、紙で作った覚えもあります。(決してペーパークラフトと呼べない)いつぞや話題になったルーチェレガートの丸目2灯はしっかり見た記憶はありますが…。いすゞジェミニと同じ形だったオペルカデットなんてのは沢山居たのでしょうかね?当時はみんなジェミニとして見ていたので。デボネアと言えば数年前、いつも行くLPGスタンドに若い兄さんが乗り付けてガス充填していました。Lテールでは無かったですが、私も含め、回りのタクシーも興味深そうに見ていました。写真撮っておけば、と少し後悔していますが多分ナンバーが純正では無かったからでしょう。でもタクシー上がりなら必ず再登録なんで、ある意味純正なんですがね。

投稿: 播磨観光タクシー | 2009年6月26日 (金) 03時15分

こういちさま
やはり地元広島で見られましたか。
おおっ、パークウェイですか。まさか初代じゃないでしょうね。ただ、ベレットの撮影が正解です(笑)。

西日本総合開発さま
トミカダンディで出ていたんですね。調べたら画像が出てきました。私はミニカーで出た記憶は無かったです。

シンコーさま
>広島でも滅多な事じゃ・・・
でも広島では見れたんですね。私は今まで見たのは3台ですよ。これでも多いほうかと。マツダミュージアムにあるんですか。これを見れたら4台目ですが。

播磨観光タクシーさま
実車見ませんでしたか?播磨さんにしては意外です。私は直近では日本自動車博物館にあった個体です。オペルカデットですかあ?。これが写真撮ってるんですね~。そのうちアップしましょう。デボネアLPG。さすがにあのデボネアも少なくなりましたので、LPGなんてレアなやつ、どこかのサイトに載っているかも知れません。タクシー上がりはある意味純正なんですか。ということは私のクルマ2号も・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2009年6月26日 (金) 16時20分

 いぶき様、人伝てに聞いた話しですが、デボネアLPGは和田岬の三菱重工の辺りで出入りのタクシーが何台か生き残っているようですよ。

投稿: こういち | 2009年6月26日 (金) 17時48分

こんばんは。

オークションなんかでまだダンディのロードペーサーは流通しているようですね。微妙に欲しいような今更という気も…

このロードペーサーのデザインってレパードJフェリーに共通する部分がありますね。キワモノ的な雰囲気が高級車としては受け入れられにくかったのでしょう。顔は110クラウンセダンっぽい保守的な感じなんですけどね。13Bロータリーを載せているのですからスポーツセダンという売り方だったら売れ行きが変わったかもしれません。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年6月26日 (金) 18時39分

こういちさま
そうなんですか。やはり三菱出入りはデボネアでないといけないんでしょうか?垂水の“みなとタクシー”もデボネアの廃車体が長いこと奥に押し込められていましたが、あれも三菱出入り用だったかと。

西日本総合開発さま
確かに後部の下がった感じなんかが似てますね。あれも「高級車」っぽくなかったよな、と。確かに顔は意外にまともなんですがね~。

投稿: いぶきダンナ | 2009年6月28日 (日) 17時50分

こんばんは。

Jフェリーも北米市場では結構売れたようですね。あのデザインもどうやら北米市場を強く意識したようで、日本ではトランクにゴルフバック4個積めない時点で高級車として受け入れられなかったのでしょう。

まぁロードペーサーの場合は正面は非常に立派な風格なんですよね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年6月29日 (月) 02時21分

西日本総合開発さま
そうですね。インフィニティブランドだったかと。めっきり街では見なくなりましたが、どうもあの後面デザインは日本ではダメでしょう。ロードペーサーの場合はプレジやセンチュリーを意識しているそうなので、ああいう風格を持たせたんでしょうが、ああいう感じのクルマが欲しいヒトは当時はアメ車を買っちゃったんでしょうね。

投稿: いぶきダンナ | 2009年7月 1日 (水) 14時11分

こんばんは。

もうJフェリーの時代はインフィニティブランドがありましたね。しかし何度ロードペーサーを見てもリムジン化できるデザインではないと思うのですが、やはり自社開発ボデーというのは当時も相当厳しかったのでしょうかね。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月 2日 (木) 00時40分

ロードペーサーのベース車はリムジン化するクラスではなかったようです。かの地ではもっと大きいものだとか。日本みたいにコロナにリムジンがあるようなところではないようで・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2009年7月 4日 (土) 01時36分

こんばんは。

コロナルーミーですね。大阪で少し前に1台見ましたが、何か強烈な車ですよね。オバケ4トンといい日本らしいです。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月 8日 (水) 04時07分

はじめまして
マツダ ロードペーサーを親が所有していますが、売りたいと思います。買いたい人いますか。
写真はありません。色は白です。

投稿: maru | 2010年6月18日 (金) 17時28分

maruさま
稼動車なのでしょうか?そうですね、もうご連絡を取られているのかも知れませんが、ロードペーサーにもオーナーズクラブがありますので、そちらに照会されるのがよろしいかと思います。私個人はセドリックのファンですので・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年6月20日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/30259077

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ・ロードペーサー:

« 団地 | トップページ | マツダ・ロードペーサー(その2) »