« IKEAでブレックファースト | トップページ | “でん”と“うらおもて” »

山折り線・谷折り線

コッコ1号向けの幼児雑誌なんぞを見ていると
簡単なペーパークラフトが付いていたりする。
「作って!」とせがまれて、まあ作ってやったり
するわけだが、気付いた事実。

Yamatani

上が点線、下が一点鎖線というものです(笑)。

一方が「山折り」で、もう一方が「谷折り」とする
と、どちらが「山折り」だと感じるか?
実はダンナ、点線のほうが「山折り」だと思って
いたのだが、Wikipediaをはじめ“正しくは”点線を
「谷折り」するという。

あえて“正しくは”としたのは、どうも最近のルール
らしいからである。いわゆる折り紙サイトを見ると
点線を「山折り」とする方も少なからず存在するが、
いずれも世代がダンナと近いか、それ以上のよう
な気がする。これに対し、点線を「谷折り」とする
のはもっと若い世代のようだ。

これ、(どうでもいいことだが)いつ頃変更されたの
だろうか。国際標準ルールに準拠したということか?

952f5

もっとも、「いぶき工房」公開展開図は、こうした
折り線を入れず、曲線部などなるべく継ぎ目を
目立たなく作れるようにしているので、別に点線が
「山折り」だろうと「谷折り」だろうと何ら影響ない。
また、特に工作を簡易にして初心者向けにしようと
は考えていないので、その点はご了承いただきたく。

|

« IKEAでブレックファースト | トップページ | “でん”と“うらおもて” »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

う~む。ホントにどうでもいいですなあ(笑)
谷折りや山折りに“ルールがある”ことすら知らなかったし、自分なりのイメージも持っていないし。
たいていスミっこにある凡例に従ってるだけですよ。

投稿: えびび | 2009年7月22日 (水) 17時56分

OKMRも子供用を作った際に まちがっとると思った口です。
イツから逆転したんんでしょう?ウーン
知らんかった・・

同世代であることも 実感!

投稿: OKMR | 2009年7月22日 (水) 21時23分

ぼくもタクシー好きです。あとセドリックY31の後期型のペーパークラフトだしてください(◎´∀`)ノcar∑ヾ( ̄0 ̄;ノ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

投稿: JOJO | 2009年7月22日 (水) 22時14分

毎度のご無沙汰です(^-^;

私も同じく 山折り=点線 で覚えた人間ですが、ホンマに文字による <やまおり> <たにおり> の注記がなければ、どっちの折り目か分からん……って感じですね(苦笑)

投稿: マルーン | 2009年7月22日 (水) 23時54分

いぶき工房様おはようございます。

私も山折り点線派です。少し前に谷折り点線という型紙があって、あれっと思った事がありました。思わず「一点鎖線やろー」と突っ込みましたが、そういう基準があるんですね。

ちなみに登記測量の実務では建物の上階を作図する際、1F形状が点線、分譲マンションのような複雑な権利形態で平面図も複雑な場合に、該当階の形状に一点鎖線を使うという細則があります。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月23日 (木) 06時39分

えびびさま
どうでもいいでしょ~。「茶の間にて」ではなるべく「どうでもいいこと」を探して書くことにしていますので・・・。趣旨を理解していただき感謝しております。でもでも、山折りと谷折りってどこかで逆転しているんですよね~。

OKMRさま
でしょ~。ダンナ説明書を見ずに作ろうとして「どうもおかしい」と気付いた次第。「ちゃうやろ~」とWikiを見ると「ガーン」という・・・。

JOJOさま
はじめまして。タクシーのペーパークラフトも充実させたいのですが、どうも手が遅いもので進んでいません。Y31後期型、カッコ良いですよね。最初登場したときは違和感を覚えたものですが、今見ると太いCピラーが魅力的です。

マルーンさま
いえいえ、私もいつもみなさんにご無沙汰ですので遠慮なく。
マルーンさまも点線=山折りですか。どのくらいの年代から一点鎖線になるのでしょう。ますます興味が湧いてきました。

西日本総合開発さま
いえいえ、Wikiに書いてあっただけで明確な基準ではないと思いますよ。気になるのは一般的に点線と一点鎖線がいつ切り替わったのかということでして。
登記測量の世界でも点線と一点鎖線の使用法があるのですね。いやはや、どの世界も奥が深いものです。

投稿: いぶきダンナ | 2009年7月23日 (木) 22時41分

私も点線山折りで覚えましたが、子供の頃、確か図工の工作集みたいな本に山折りと谷折りが逆になっている表記を見て「間違ってる」と思ったことがありますが、本当は正解だったのでしょうかね。

投稿: 播磨観光タクシー | 2009年7月23日 (木) 23時22分

こんばんは。

確かに一見どうでも良さそうですが気になるとキリないですよね。

ちなみに登記測量の点線と一点鎖線の扱いの違いは、土地家屋調査士試験の引っ掛け問題として大活躍します。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月25日 (土) 01時36分

播磨観光タクシーさま
おおっ、播磨さんの子供の頃ということは私の子供の頃とあんまり変わんないですね。その頃から山折り一点鎖線説があったということになりますね~。

西日本総合開発さま
なるほど、試験の引っ掛け問題ですか~。なかなか頷けるものがありますね。学生時代で終わるかと思った「試験」ですが、社会に出ても何やかんやと続きますよね~。

投稿: いぶきダンナ | 2009年7月25日 (土) 08時24分

こちらこそはじめまして。
( ̄▽ ̄)そうですか。どんな感じにつくればよいのかわからないので
どんな感じでつくればいいんでしょう?得にバンパーのところです。

投稿: JOJO | 2009年7月25日 (土) 21時57分

おはようございます。

私の場合は国家試験を9つ取っているので、引っ掛け問題には強いですよ。大体この辺に地雷を仕掛けてくるだろうとか、この落とし穴で大部分を振り落とす気だなとか、深読みのプロと呼ばれた事があります(笑)

逆にその点線や一点鎖線が趣味でも生きてくるとは思いませんでした。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月26日 (日) 10時25分

JOJOさま
バンパーは別パーツにしたほうが良いと思います。私のクラウンコンフォートもいずれそうしたいと思っていますので・・・。凹凸の表現は単に絵で描くのか重ね貼りするのか、前のウインカー部分なんかそうですね。

西日本総合開発さま
なるほど、確かに国家試験ならば社会に出てからも受けられますね。まあ試験を作るほうも大変ですから引っ掛けもパターン化するのかも知れませんが。

投稿: いぶきダンナ | 2009年7月26日 (日) 11時44分

こんばんは。

国家試験の問題作成担当は大変らしいですよ。試験委員と呼ばれているそうですが、資格受験校が直前までに予想問題として出していない問題を出題するという使命を負わされ、更に試験問題の漏洩を防ぐという意味で問題完成から試験開始まで特定の場所で缶詰されるそうです。

投稿: 西日本総合開発 | 2009年7月27日 (月) 00時04分

やっぱり作るの難しいです(||´Д`)o=3=3=3 ゼエゼエ。セドリックだしてニョーン。クラコンを印刷してセドリックみたいにする手もあるけど

投稿: JOJO | 2009年8月11日 (火) 12時56分

JOJOさま
資料はあるんですけどね~。いずれ作りたいとは思ってるんですけれども・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2009年8月12日 (水) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/30648668

この記事へのトラックバック一覧です: 山折り線・谷折り線:

« IKEAでブレックファースト | トップページ | “でん”と“うらおもて” »