« 何か作っています。 | トップページ | 間に合わなかったモノ »

山陽鉄道フェスティバル2009

気が付けば前回から1年。あっという間である。

Img_5662_1
HOゲージの車両で埋まる会場。まさに壮観。

Img_5675_1
お化粧で実感的になったホーム。次は屋根かな。

Img_5677_1
手作り車両集結規模は関西最大級。
中央に見える近鉄特急は今回初登場。

Img_5711_1
100均のスチロールボードに印刷した厚紙貼り付けで
製作のバスお立ち台。即席にしてはなかなかの出来。

詳しくは
http://www.geocities.jp/ibukikobo/sanyo2009.htm

|

« 何か作っています。 | トップページ | 間に合わなかったモノ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

楽しいイベント、有り難うございます!
車両の数が凄いですね。
手作りというのが凄いですね。

我が息子たちは、とても楽しんでおりました。我が息子たちは「フェスティバルのイベントの中で、一番、模型電車のが良かった」と言っています。
また見に来たいとも言っていました。

また開催される際は来たいと思いますので、その際はよろしくお願いします!

投稿: 光陽 | 2009年10月25日 (日) 22時30分

昨日はお疲れ様でした。
早速のUPご苦労さまです。
本日、小生は車両のメンテナンスなどなどをしておりました。

投稿: You-てっど | 2009年10月25日 (日) 22時49分

今年は都合により見学できず、車輌のみの参加となり残念でした。
実物より先に近鉄特急が乗り入れさせていただきましたが、実物でも是非実現して欲しいですね。
関係者の皆様、準備、運営お疲れ様でした。

投稿: 紙鉄電車 | 2009年10月26日 (月) 03時58分

故郷の電車は何時見ても懐かしいです。
出来たらポール姿の1型、22型、や
木造3扉の36?とか、宇治電51,初代
76、2代目76、111,114、200等々の
戦前、戦時中型も見たいですね。
上記の電車で歌敷山‐西舞子間丸4年
電車通学した思い出は何時まで経っても
忘れられません。外吊ドアーで塗り分けの
10-----あの兵庫電停まで暴走した車
とか,バスドアーに改造の木造車等々。

投稿: Pyrenean | 2009年10月26日 (月) 13時23分

光陽さま
お越しいただきありがとうございました。特にお子さんに楽しんでいただけたら良かったと思います。あそこまでのバリエーションは関西最大級と言って過言ではありませんので・・・。

You-てっどさま
お疲れさまでした。当方の3000系もそろそろ走行機器交換のようで。MPにしようかと思いましたが次からにして、あれはお手軽にパワトラ化しようかな、とか。

紙鉄電車さま
昨年に引き続きご協力ありがとうございました。美しい仕上がりは多くの方にもっと近くで見ていただきたいところですし、安定した走行性は運転会には欠かせません。いずれも私にとってはもっと研究しないといけない部分です。
あと業務連絡の件、了解です。

Pyreneanさま
ポールの1型、Oゲージの76形については出したこともあったのですが、現在は1型の展示のみにしています。限られた時間では旧型車を解説したり走らせたりすることは出来ず、また残念ながら子供たちに全く人気がないので止むを得ないところです。

投稿: いぶきダンナ | 2009年10月26日 (月) 19時18分

お疲れ様でした。
H本リーダーに『きょうは来ないと思う』と聞かされていたので、お会いできてビックリでした。
向かいのブースの当番(非正規)でしたので、ゆっくりできずに失礼してしまいましたが…

投稿: えびび | 2009年10月26日 (月) 19時20分

えびびさま
私も非正規の当番という感じでしたのでお互い様ですね。ちなみに、えびびさま来られたときに私と話していた友人も「新快速」とかいう種別のある会社の社員だったりしますが。

投稿: いぶきダンナ | 2009年10月26日 (月) 21時33分

当日は下の娘の行事でやむなく欠席しました。
年々充実のレイアウト、車両群ですね!
ホーム上屋の鋼材、スレート似の素材、ありますね。凝りだすと止まらない・・・。
欠席が続いていて、申し訳ありません。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2009年10月27日 (火) 17時54分

アルプス銀水タクシーさま
いえいえ、いつも良い写真を残していただいていますので、またの機会にということで・・・。
ストラクチャーの件。そうです、凝りだすと止まりません。いかにそれらしく見せるか、固定レイアウトなら何でも出来ますが、イベント用仮設レイアウトでいかに分解可能でそれらしいものを作るか、簡単なようで実は難しい課題です。

投稿: いぶきダンナ | 2009年10月27日 (火) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/31938598

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽鉄道フェスティバル2009:

« 何か作っています。 | トップページ | 間に合わなかったモノ »