« 続・宇高国道フェリー | トップページ | お知らせ »

初代クラウン

歴代クラウンの写真展示ということで、ダンナ撮影の初代クラウンをご紹介。さすがにダンナ子供時代には走っておらず、博物館で見たとか、この写真のようにマニアさんが持っていたとかいうような目撃であり、当然日常の存在ではなく、したがって思い出話を語るような存在ではない。いわゆる「神話」の世界のクラウンである。

Crownrs_1
とある自動車工場に止めてあった初代クラウンRS型。フロントガラスは当初センターピラーがあったと思うが、この個体は1枚になっている。(1993年3月 高松市内で)

Crownrs_2
同後部。再登録車のためマニアさんの所有と思われ、現在も存在すると思われる1台。

Crownrs1900dx_1
初代クラウン1900Dx。テールフィンや側面の飾りラインにアメリカ車の影響が感じられる。これも再登録車。(1993年ごろ 香川県内)

Crownrs1900dx_2
同車後部。こういうデザインのクルマはさすがにダンナにとって古典車であり、懐かしさを覚えるようなことはない。

Img_6796_1
クラウン1900のミニカーは、トミカリミテッドヴィンテージでも出ているが、REAL-X「トヨタカーヒストリーズコレクション」でも出ており、コンビニでも売っていて1台\400と手頃。スケールも1/72とHOに近似しており、鉄道模型にも流用できそう。但し相応の時代設定が必要である。

Img_6795_1
小スケールではあるが、エンブレム類の再現力は素晴らしい。REAL-Xはトミカリミテッドヴィンテージが「模型」の方向に進みつつある中で、まだ良質の「ミニカー」らしさを保っているが、最近製品のリリースが止まっているようである。

|

« 続・宇高国道フェリー | トップページ | お知らせ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

そういえば初代クラウンは私も現役車を見た事がないですね。レストア屋さんに入庫してあるのも昭和40年代位が一番古いほうになってきますので、初代や二代目のクラウン辺りは見れないです。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年2月19日 (金) 02時52分

一番上の個体のテールライトは見た事無いですね~。初期はこんなんだったんだ…。

投稿: シンコー | 2010年2月19日 (金) 10時43分

西日本総合開発さま
私も走っているのは見たことありません。2代目はまあまあ見たことがありますが、それでもかなり希少でした。

シンコーさま
そうですね~、ネットで調べたのですが、このテールライトは出てこなかったです。破損してバイク用か何かと交換したのでしょうか?オリジナルだという確証はありません。

投稿: いぶきダンナ | 2010年2月20日 (土) 17時28分

こんばんは。

やはり初代になると天然記念物クラスになりますよね。こういうのをイベ車ではなく普段の足車として使われているのがあれば感動モノですね。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年2月21日 (日) 03時18分

一番目のテールランプ、トヨタ博物館に展示がありました。RS前期ですね。
でも、初代の記憶はテールランプが縦長タイプしかありません。

実際タクシーで乗った経験は2、3代目以降です。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2010年2月22日 (月) 12時54分

西日本総合開発さま
なんだかんだ言っても17年前の写真ですからね~。さすがに足車ではないと思います。こういうのは確かに天然記念物クラスで「あげる」と言われても今の生活の中では乗りませんね~。

アルプス銀水タクシーさま
RS前期でも後からフロントガラス1枚のものが追加されたようです。テールランプ縦長タイプ、さすがにアルプスさん世代になると記憶がありますか!初期型はプラモデルで作って「こんなんやねんな~。」と思ったくらいです。

投稿: いぶきダンナ | 2010年2月24日 (水) 10時01分

こんばんは。

まぁ足車に使う気にはなりませんよね。とはいえ通勤は無理でも休日の買い物車くらいには使ってみたいですね。きっと自分で感動してしまうと思います(笑)

投稿: 西日本総合開発 | 2010年2月25日 (木) 03時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/33436813

この記事へのトラックバック一覧です: 初代クラウン:

« 続・宇高国道フェリー | トップページ | お知らせ »