« 大宮・鉄道博物館 | トップページ | 東京スカイツリー »

京成スカイライナー

というわけで、「てっぱく」行った次の日。開業間もない新型スカイライナーに乗るためだけに成田空港へ。7月17日開業なのでちょうど2ヶ月。基本的にダンナ、何でもオープン直後に行ったりせず、何年か経っておもむろに訪れるタイプなのだが今回は例外。まあ他に行くトコもないしね~、みたいな。

Naritaj
とまあ、ルートが違うんだから京成本線で行っても良いようなものだが、なぜか迂回ルートのJRで成田空港着。N'EXも新車E259系に置き換わり、このルートは新車同士の対決である。ちなみにダンナ一家、ここまでは快速E217系で来ました・・・。

Naritaa1
電車のためとは言え、実は成田空港に「初めて来た」ことに気付いたので空港内も見物。成田空港駅の改札を出たところで手荷物チェックおよび身分証明書確認を受ける。いきなりでビビったが「見学です。」ということで、でも免許証はきっちりチェックされて空港内に入る。

Naritaa2
昼なので何か食べよう、と。トムヤムクンなんぞがあったので各国料理でもあるのかと思ったが、結局それ以外は普通(中国とかイタリアとか)の料理だった。食べたタイ料理のほうだが、従業員は全員タイ人みたいだったので、恐らく本場の味であろうと。

Naritac
成田空港駅に戻る。京成の窓口。おなじみ「Keisei」ロゴが眩しい。今のCIロゴに比べレトロだが、ダンナ世代にはこちらがしっくりする。ちなみにスカイライナー利用で上野まで2,400円ナリ。

Narita2
照明ピカピカの専用のりば。誤乗防止のため「これでもか!」という徹底ぶり。まあ、何をしても誤乗するヒトはするし、しないヒトはしない。

Narita
ホームに下りる。これが新型AE側面のロゴ。

Syanai
車内。

この路線、途中の印旛日本医大まで160Km/h運転。新幹線を除けばほくほく線と共に国内最速を誇る。だから乗りに来たのだ。GG現示とやらも見たかったが、きっちり遮光幕下ろされてまして・・・。それにしても新線区間は速い速い。新幹線はともかく新快速の130Km/hも相当速いが、160Km/hともなると枕木の流れ方が違う。おまけに単線でJRと並んでいるものだから、たぶん120Km/hくらいで走っていくE217系も一気に抜き去る。ダンナ、複線区間を共用しているのだと思っていたが、そう言えば京成とJRって軌間が違うんだった。関空じゃないって・・・。

「ほ~っ!」と思っているうちに高速区間終了!って、これだけかい!

Nippori
大改築なった日暮里駅。1面2線のごちゃごちゃした雰囲気も悪くはなかったが、上下段に分けてしまうとは。恐るべし、東京。

Ueno2
あっという間に上野着。今まで1時間かかっていたルートが40分程度になったわけだから値打ちはある。関西では出来ない一発逆転だ。

Ueno1
さてさて、先代スカイライナー(AE100系)のほうは「シティライナー」なるどこかで聞いたような愛称となったが、従来ルートでそのまま走っている。正面貫通路があり、都営浅草線乗り入れで羽田~成田を結ぶ構想だったというが、今回のAEに貫通路はない。

それにしても、スカイライナーは誕生以来不遇続きのようなイメージがある。最初の登場は空港開港が遅れるわ過激派に放火されるわで、開港後はリムジンバスとの競争、空港ターミナル直下に乗り入れたと思ったらJR成田エクスプレスという強敵出現、ようやく今回、のはずが羽田ハブ構想で成田そのものが今後どうなるのやら・・・。

で、ダンナ一家上野着。以下続く。

|

« 大宮・鉄道博物館 | トップページ | 東京スカイツリー »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

今度のスカイライナーは相当評判がよいみたいですね?
若し山陽電鉄が岡山まで延びていたら,あんな有料特急
が実現していたか?と元沿線住民の空想ですが。

日暮里ですが,戦時中(20年に入ってからか?)
京成を日暮里止めにして、日暮里-上野間に国鉄関係
施設(3線にして客車を押し込んだ?)を造ったとか
聞きましたが,本当かどうか確かめる機会がありません
でした。

投稿: 830 | 2010年9月20日 (月) 20時03分

鉄にまったくうとくなっているOKMRですが 
160kmと聞くと なんとなく乗りたくなるのがちょっとスピードバカで・・・

成田には 恐らく来月行くので 絡めたらいいな とおもってみたりもして。

投稿: OKMR | 2010年9月21日 (火) 00時26分

>830さま
姫路~岡山の高速バスが結局利用者が少なく短期間で廃止に追い込まれていたのを見ると、どうも元々人の往来があまり無い地域のような気がします。延伸していなくて良かったのではないでしょうか。
日暮里止めのお話、当時京成は1372mmだったんでしたっけ。3線というと阪神武庫川線を思い出しますね。

投稿: いぶきダンナ | 2010年9月21日 (火) 09時51分

>OKMRさま
いえいえ、160は国内で2つしかやっていませんから貴重です。私も同じような動機ですしね。わざわざ乗りに東京に出る気はありませんが、東京そのものに行く機会があったのでついでに「乗ろか」と。OKMRさまも行かれる機会があるみたいですので、是非乗ってみてください。私はまだつくばエクスプレスに乗ったことはないのですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年9月21日 (火) 09時55分

乗られましたか!
私は恥ずかしながら都心~成田空港間の電車は京成さんしか乗ったことがありません。
外国人はけっこう京成スカイライナーの方が好きだと聞きましたよ。運賃・料金が安いから・・・らしいです。

今回の一発逆転では、あっぱれ京成といった感じですよね。
京成さんのB級グルメ沿線のイメージが好きですが、郷愁だけでは企業として生き残っていけませんし。

都心側の利用駅により、東日本さんとの住み分けは出来るのではと思います。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2010年9月21日 (火) 18時50分

>アルプス銀水タクシーさま
私は成田空港自身初めてですので・・・。15年ほど前に佐倉までは行ったんです。このときも行きJR、帰り京成で。京成だけではないですが、家の近接した地上線をそこそこのスピードで飛ばして行くので気持ち良いです。最近の電車より顔は阪神・サイドは山陽みたいな3200・3300系が好きなんですが、ほとんど見なくなってしまいましたね。顔も色も変わってしまいましたし・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年9月22日 (水) 16時59分

そうですね。
私も30年前位に初めて京成さんに乗った印象は、車内シート色とか座り心地、車窓風景、ご乗客の雰囲気から阪神に似ている・・・と思ったものです。

友人の転勤で社宅が所沢から習志野に移り、上京時の活動拠点になって10年程は京成さんによく乗りました。

沿線の大衆酒場、惣菜屋さんのジモティ賑わいだけは変わってないですよね。


投稿: アルプス銀水タクシー | 2010年9月23日 (木) 12時24分

私は京成沿線には全く縁がありません。乗ったのも相互乗入れ区間を含めて数えるほどです。子供に手がかからなくなったら、ゆっくりB級な沿線も回りたいところですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年9月24日 (金) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/36832360

この記事へのトラックバック一覧です: 京成スカイライナー:

« 大宮・鉄道博物館 | トップページ | 東京スカイツリー »