« あと2日・・・。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2010 »

あと1日・・・。

という状況で文章を書いている場合ではないと思うが、こういうことをやっていると昔、試験勉強をしなければならないときに限って模型を作ったり部屋を片付けたりしてしまうことを思い出すな~、とか。いや、私は強靭な意志で試験勉強してましたってヒトもいるだろうが、ダンナ凡人なもので、ね。

それはともかく。

Img_2652_1
なんとか5510号の屋根塗装が完成~。

で、窓ガラス部分だが、もう間に合う分だけすることに。

元々はこうだった↓
Img_2658_1
未着手の5014号。窓ガラスは、インクジェット用OHPシートにブルー着色および黒い横桟を印刷して使用していた。OHPシートはペタペタしている上、指紋が付いたら取れない。おまけに透明度は高いが油が付いたみたいな表面なのである。

今回の加工↓
Img_2656_1
加工した5607号。いこま工房の窓ガラスを使い、光沢透明シートに印刷したブルー着色および横桟をガラス面に貼り付けそれを裏側とする。表側から艶消し透明シートに印刷した黒の横桟だけを裏側に合わせて貼る。さらに艶消し銀色シートを細く切ってサッシ下部に貼り付ける。(5510号は黒とする。)

その際に窓周囲をヤスリがけしてアルミシルバーを塗っておく。少々大きかった社紋を小さいものに交換する。

この上下の写真。比較して「あんまり変わらん」と見るか「手間をかけただけのことはある」と見るかは、人それぞれということで。

|

« あと2日・・・。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2010 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

こういう手間の部分は本人しか価値の分かりにくい箇所でしょうね。頑張った甲斐が本日出せるといいですね。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年10月23日 (土) 05時51分

5510はSミンデンですか??でも旦那器用ですね。
もう撮り鉄も乗り鉄もしていないけれど、高速神戸
から姫路まで直特に乗りに行きたいです。何時も
須磨から明石までが楽しみで。当地から姫路までは
山陽の方が三宮段落ちでJRよりも10円だけ安いです
が,相当遠方からでないとメリット出ませんね。

試験勉強とは古き時代の思い出ですが、私はスタフを
作って,その日の予定を書き込んで親父から貰った
懐中時計を嵌め込んで勉強しました。

投稿: 830 | 2010年10月23日 (土) 20時18分

>西日本総合開発さま
まあ、あくまで自己満足ですので。モーター部を総換えしたこともあって走りは快調でした。細部は公開運転ということもあってお客さまに見えるものではありませんでしたが、追加工作した車両はどことなくすっきりした印象がありました。これもまた自分の主観ですけど。

>830さま
5510、Sミンデンではなく川重お得意の軸ハリ式です。製品が無いのでSミンデンの軸受け部分を軸ハリ式のように加工しボルスタ部を川重タイプに交換してKW-94っぽく見せています。
基本的に山陽電車は企画乗車券で割安感を出そうとしているので、沿線の方のほうが入手しやすいでしょうね。
試験勉強にスタフですか!
私なら、まず勉強を置いてスタフ差しを作ったり、予定を考えるのに時間がかかり、勉強開始にまでなかなか到達できそうにないですね~。

投稿: いぶきダンナ | 2010年10月24日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/37340461

この記事へのトラックバック一覧です: あと1日・・・。:

« あと2日・・・。 | トップページ | 山陽鉄道フェスティバル2010 »