« ザ・コレクション・ヴィンタートゥール | トップページ | フィルムスキャナ »

続・最近のひらめき

先日「最近のひらめき」と称して、住宅メーカーなどの1/100ペーパークラフトを作り、庭なんかを付けたお座敷レイアウト用の敷地の作例を紹介したが、某所運転会に出席した折odori-koさまが同じようなものを持参された。それもグレードアップを伴って・・・。

Img_3259_2
これがodori-koさまの作品。台座にコルクボードを使用、緑のタワシで生垣を再現、フェルトを庭に敷いたもの。その素材は全て百均で統一されている。コルクが土のように見え、すでに簡易なものとは言えないものに発展している。

となると、ダンナ側も対抗上(意味不明だが)何とかしないといけないわけで。

Img_3259_1
最近よく見るタイプの塀を作ってみた。

下半分はスチロールボードの残りに印刷した紙を貼り付け。上半分の柵部分は透明シートに印刷した黒い柵を、変色しちゃって使い物にならなくなった余剰塩ビシートに貼って切り抜き、スチロールボードにカッターナイフで切り込みを入れて差し込んだ。庭木は、この季節ならではの百均クリスマスツリーの枝部分をカットしたもの。このツリー、結構でかいので庭木なら何十本か取れそうな雰囲気だが。

そもそも、重ねて収納するために敢えて塀を付けなかったのだが、庭木まで生やしてどうする!というツッコミは承知であるが・・・。

それもこれもodori-koさまのせいだと(笑)。

|

« ザ・コレクション・ヴィンタートゥール | トップページ | フィルムスキャナ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

アイデア賞といってしまえばそれまでなんでしょうが、ひと手間加えてグッとよくなりますね。

お座敷レイアウトでもストラクチャーが有るのとないのとでは全然雰囲気が違うので、こういうものが手軽にあるといいなぁとは思うのですが、自分ではよう作りませんわ。

投稿: みささ | 2010年12月 2日 (木) 22時44分

>みさささま
本格的なレイアウトを作るつもりならば、何でも出来るところではありますが、ここはお手軽お座敷レイアウトを目指していますので。

ただ、Nの場合は財布が許せば町工場だの銭湯だの商店街だの何でも完成品で再現できますので問題ないか、と。HOの場合入手困難なもので、こうした試みをしているというわけですけど・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月 2日 (木) 23時03分

こんばんは。

よくホビーコーナーで売っているジオラマ用のパーツはNゲージサイズなんですね。HOだとそうしたパーツが少なくなるとは… 

それにしても今回はまた随分細かい作業ですね。私もお立ち台用に何か考えます。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年12月 3日 (金) 02時09分

>西日本総合開発さま
HOはジオラマパーツどころか車両そのものも売っているところは限られますね。ま、木は成長具合だけなのでNで大木でもHOでは庭木に使えるでしょうが。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月 3日 (金) 20時16分

おはようございます。呼ばれて参りました~(笑)
いやいやどうも唐突で失礼しました~。しかし、塀がいい感じですね~。
土台と建物を分離して積み重ね収納を考えてらしたんですね。そこまでは考えてませんでした。百均ツリーも見落としてましたね~。
バリエーション展開として、まずは外壁や屋根の色替えとかはどうですかね?

投稿: odori-ko | 2010年12月 4日 (土) 07時39分

odori-koさま
いえいえ、お呼び立てしましてすみません。重ねて収納の件、どのみち建物はどうしようもないのであまり効果は無いだろうと今は思います。バリエーション展開は面白そうです。郊外の建売住宅みたいですもんね。あと、建物コレクションなんかを組む前にスキャンして拡大、ペーパークラフト化して作ってみても面白いかな、なんて・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月 4日 (土) 20時03分

ふと、飛び出す絵本のような仕組みを考えれば収納が楽。とか思ったんですが、平面が多いものは無理でしょうねえ・・・

投稿: えびび | 2010年12月 7日 (火) 15時07分

>えびびさま
まあ、収納を基本にはしていませんので、そこまでは考えていなかったのが実際です。建物まで折り畳んで収納することまで考慮すると大変、というか、それはそれで一つのジャンルを構築しそうですね~。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月 7日 (火) 18時06分

こんばんは。
>建物コレクション
ほうほう、そういうのもアリですねえ。建コレはほとんど手を出していませんが、むか~しにGMの住宅キットをちょこちょこいじったのならありますので、そのうち、スキャン→拡大してアレンジするのも楽しそうです。

投稿: odori-ko | 2010年12月11日 (土) 20時28分

こんばんは。

貴殿の努力の賜物を見ていると、私も某所でDLした古いタバコ屋をちょっと触り直そうかなと思うようになりました。

ちなみにうちは1/43レベルなので、積荷に使う材料は100均のグリル用ゼオライト石を使っています。あれは篩に掛けると、砕けた粉末状は砂、粗いのは砕石の大きさで、混ぜれば砂利といった骨材に都合がいいです。Nゲージサイズだと篩に掛けて細かいのだけを使えば砂利道っぽいかもしれません。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年12月13日 (月) 01時09分

>odori-koさま
そうでしょう!最近までキット状態のまま寝かせていたのはそのためでもあったのですが、まあ接着して組み立てるものではありませんので、数軒作っちゃいましたが・・・。スキャン→拡大については、まだ試したわけではありませんので何とも言えませんが。

>西日本総合開発さま
100均はブランドの違う数店を周回するようにしていらば、結構面白いものを見つけられます。まあ、今回は本格模型を目指すものではなく、あくまで鉄道模型に仮設ストラクチャーが手軽に作れるのかという議題ではありますので・・・。本格的にやりだすと少量多種類が必要になってきて、専門商品を買うほうが割安だったりしますし。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月15日 (水) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/37932088

この記事へのトラックバック一覧です: 続・最近のひらめき:

« ザ・コレクション・ヴィンタートゥール | トップページ | フィルムスキャナ »