« 続・最近のひらめき | トップページ | 20年前の京阪電車 »

フィルムスキャナ

そもそも、JPEG形式の画像がいつの時代まで通用するのか疑問が生じたり、メディアに保存してもフォーマットが変化すれば移し替えが必要になったりと、いろいろと議論の多いデジタル媒体ではあるが、銀塩写真のネガをデジタル化すると何かと便利なのは事実。写真をスキャンすれば良いことなのだが、フィルムスキャナがあれば「もっと便利やないかい」ということで。そもそも、フィルムスキャン機能の付いた複合プリンタでも買って今どきスカジーカードを使うスキャナとボロくなったプリンタを一気に更新する計画だったのだが、ダンナ父の遺品で新しいプリンタがあったので更新計画は白紙。ダンナ父、あれほど写真を撮っているのにそれをデジタルデータにしようという発想はなかったらしく、プリンタはスキャナ機能しかない。フィルム用に改めてスキャナを買うのも無駄なので「フィルムスキャナ」なるものを買ってみた。値段はピンキリだが、日常の使用には耐えるかな、と安価なものを購入。

Img_0001_1
EXEMODEのFS-511というやつ。Amazonで8,810円也。中国製。

ちょっと安過ぎたかと思ったが、クラフトロボが「それなりに」便利に使えたし、ダンナも写真が本職ではないので「それなり」ならば良いかな、と思って・・・。

で、試しに昔のネガをスキャン!

Kiha58_1
旧高松駅でのJR四国キハ58 301。なんじゃこりゃ~!

Kiha58_2
こりゃ大変と、あれこれと補正しまくって、まあ何とかここまでたどり着いた。

Kiha58_3
しかしながら画質は正直このレベル。残念ながら大きく焼けるシロモノではない。

いや、これはまだ良いほうで。

Sanyo3000_1
山陽電鉄3000系 荒井~伊保間 あちゃ~。

Sanyo3000_2
これは補正し切れなかったです、正直。これが限界・・・。

Sanyo3000_3
モノクロならばまあ見れますか・・・。

というわけで、どう見ても玩具レベルである。当分は銀塩写真を素直に焼き増しするかスキャンすることにしよう。ただまあ、こうしてブログやHPで使うレベル(どこまでのレベルを”日常生活用防水”的に求めるかということなのだが)であれば・・・。それにしても補正の手間がかかって仕方がないわけだが・・・。

|

« 続・最近のひらめき | トップページ | 20年前の京阪電車 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

お!安い と思ってけど 残念らがら価格相応でしたか。
うちもHP開設前に買ったミノルタのフィルムスキャナーがあんまり調子が良くなくて 代替したいのですが 高価なのでなかなかねえ
そもそも そんなに酷使していないのに 経年で壊れたのか 文句をいいたいミノルタさん とっくにカメラ業界から撤退しているし Win7の対応もしてくれるわけないし どうにも袋小路です。

投稿: OKMR | 2010年12月12日 (日) 20時32分

ウチにはニコンのフィルムスキャナがありますが、やはりデフォルトではけったいな色になってしまい、補正が面倒でそのまま放置状態です。

今となってはスキャナが悪いのか、そういうものなのかもよくわからず、もったいない話です。

貴殿が購入したようなチープなスキャナで「それなりに」スキャンできるのであれば購入も考えたのですが、やはり相当な補正作業が要るようで・・・。

投稿: みささ | 2010年12月12日 (日) 22時51分

こんばんは。

やっぱりネガをデジタル化となれば一般向け用機材では限界があるのでしょうね。確か昔ちょっとの間働いていた印刷会社にはかなりハイレベルなIT系機材も揃っていて、数年前まだ何に使うのやら分からなかったのですがフィルムスキャンがありました。あれは当時の担当者曰く、凄い高い機材だけど綺麗に取り込めたそうです。

そもそも写真を普通の複合機レベルでスキャンしても程度は決して高くない訳で、綺麗にスキャンとなれば相当ハイクラスでなければ無補正で満足できるレベルに達しないのかもしれませんね。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年12月13日 (月) 01時17分

キャビンの小型スキャナーを使っていますが、非常に重宝しています。
もっとも、画像の露光調整が出来ないので、補正が必要なときはニコンビューで簡単に補正しています。

国鉄私鉄ブログの最近の写真はほとんどこれですよ。

投稿: こう@電車おやじ | 2010年12月13日 (月) 09時30分

6年位前に当時高価だったフィルムが一度に4本スキャンできるスキャナー買いまして、結構デジタル化しました。面倒臭くなってその後挫折してますが…
一日一本でも続けていれば…(汗)
保管が悪くてネガの劣化が酷いので、プリントをスキャンした方がいい場合が結構あります。
最近ネガがスキャンできるのがスキャナーにしろ複合機にしろ最高機種位になってますね。
考えてみればデジタル世代の人には不必要な訳で…

投稿: シンコー | 2010年12月13日 (月) 10時21分

こんばんは〜
私も、SCSI接続のフィルムスキャナーから、フラッドヘッドスキャナーに変えたのですが、スキャンにカラー12枚で40〜60分、更にメモリー不足とやらで10枚で一時停止するもあって、なかなか進みません。
サクサク出来たら良いのですが…

ハードが変更となると、確かに移し替えが困りますね。
自作パソコン一号くんには、そう言う事でZIPドライブと言う遺跡が付いてますよ。

投稿: こういち | 2010年12月14日 (火) 15時28分

ずっと使っていたパソコン、遂に…という事で更新のお話はさせていただきましたが、同時に周辺機器も全てバージョンアップとなり、ほぼ10年近くのブランクは凄いモノがありました。例によってプリンタとスキャナは別に購入しました。スキャナはフィルムスキャンが出来るので期待はしているのですが、皆さんのお話を聞いていると一抹の不安が…。パソコン本体がまだ届いていないため、取説だけを眺めている状態です。

投稿: 播磨観光タクシー | 2010年12月15日 (水) 01時44分

>OKMRさま
どの程度で妥協するのかはともかく、ネガの解像度は全く得られないというのが実際です。補正は実際のネガでもなされていることですのでともかく、ブログなどで使う分には問題ないんですが、ね。

>みさささま
補正作業なんですが、ものによる、と言いますか、例でもキハ58のほうはまあ「こんなもんかな」と思いますが山陽電車のほうは「こりゃキツい」みたいな・・・。補正に慣れれば「それなり」にはなりますが。

>西日本総合開発さま
色合いを補正するのはまだしも、解像度が劣るのは少々問題かな、と。L版プリントくらいだと問題ないんですけどね。やはり写真店で専門機を使用してDVDにでも焼いてもらったほうが良いのでしょうね。

>こう@電車おやじさま
そうなんですよ。ブログに上げる分にはさほど問題ないレベルなんですが・・・。会社で先輩にスキャンを頼んだものが綺麗に出来ていたので、てっきりその辺の売れ筋機種で可能なものだと・・・。

>シンコーさま
そうなんです。フィルムスキャナーの必要性を感じたのは、そもそもこういう機械がネガが存在することを前提とした過渡期のものだということに気付いたからです。もちろんプロ用としてはこれからも残るでしょうが、一般向けとしてはそろそろ危ないか、と。もはや電気量販店では置いていないのが実情ですので。

>こういちさま
やはり解像度が高いと「遅い」という問題がありますね。今回のは「めちゃ速い」という利点はありますが・・・。そうですね~、解像度が選べると良いんですけれど。フラットヘッドでパソコンに取り込むタイプのほうが良かったかも。

>播磨観光タクシーさま
最近のプリンタは大抵スキャナが付いている複合機ですし、そのほうが安価だったりするので、普通の方はそっちを買っちゃったりするんですよね~。別に購入される(「例によって」の意味がよく分からないんですけれど・・・)のは賢明な選択と言えましょう。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月15日 (水) 16時27分

こんばんは。これは失礼致しました~。初回同様各種模型シールなどや写真・ペパクラ印刷用で「A3プリンタとスキャナ」という意味合いでして…。またしても大きな方を買ってしまいました。

投稿: 播磨観光タクシー | 2010年12月15日 (水) 21時22分

フラットベッドスキャナのフィルム取り込み機能もひどいモンですよ・・・。あくまでオマケ。

遅いわ、眠いわ・・・。

まだ専用機の方がマシかもしれません。

投稿: みささ | 2010年12月15日 (水) 22時07分

こんばんは。

仕上がりの精度の高さを求めるなら、詰まるところは専門業者頼りという事になるのでしょうね。

投稿: 西日本総合開発 | 2010年12月16日 (木) 01時27分

>播磨観光タクシーさま
私はサイトで入手できるペパクラも自作のHOゲージ車両も基本的にA4に納まるのでA3が必要な場面に遭遇しません。もしかしてOゲージ進出ですかあ~。

>みさささま
なるほど、スキャナの取り込み機能も大したことないということですか。やはり5万円くらい出して専用機を買うのが最良なんでしょうか・・・。

>西日本総合開発さま
いやいや・・・、そこまでの仕上がりを求めているわけでもないので・・・。そりゃ紙焼きがベストなのはみんなが判っていますので、ね。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月17日 (金) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/38052090

この記事へのトラックバック一覧です: フィルムスキャナ:

« 続・最近のひらめき | トップページ | 20年前の京阪電車 »