« 引越しのお知らせ | トップページ | ダイハツ・アルティス(2代目) »

ダイハツ・アルティス

と、聞いてどんなクルマかすぐ分かる方は相当オタクなクルマ好きかダイハツ関係者に違いない。知る人ぞ知る世界戦略車「トヨタ・カムリ」のOEM供給車で、超マイナー車種とあって普通に街中で見る機会は極めて稀だと思われる。もちろん、ダイハツ販売店とか大阪府池田市内とか、遭遇確率の高い場所は考えられるが。ちなみに本年2月をもって製造は中止されているそうなので、店頭在庫くらいしかないのだろうか?先々代カムリから存在しているので、とりあえず3代目まではある。
てなわけで、ダンナとしてはカムリ(自体も少ないが)を見たら地道にエンブレムをチェックしていたわけだが、先日遂に最終の3代目モデルを捕捉した。一度見たことはあるのだが、阪神高速を走行中隣の車線にいたもので、とても撮影できる状況になかったのだ。

Altis_f
誰がどう見てもカムリだが、鼻先に光る伝統の「D」マークが「ダイハツ」だと主張する。それにしてもカムリにしか見えん。(まあ、カムリなんだが。)

Altis_r
リアから。やはり「D」マークと「ALTIS」エンブレム以外はカムリだ。

いやもう、感動の出会いというやつである。無許可撮影ではあるが。

Camry
こちらはカムリ。世界戦略車として海外では広く親しまれている車種だが、日本国内ではさほど多くはない。一昔前とは全く異なる精悍なツラガマエだ。ご参考までに。

ところで。ネットで調べているとこの3代目、450台程度しか登録されていないという。全国で450台!? 数の真偽はともかくめちゃくちゃ珍しいクルマであることは間違いない。毎日目を皿のようにして見ていて、良かった良かった。

ダンナ、これ以外にも撮影機会を狙っているクルマが多数あるのだ。例えば、日産ADバンの富士重工OEM(レオーネバン)とか、ダイハツ印のハイエースノア(デルタ)なんかも。いすゞのジェミネットとかジェミネットⅡなんかも、もう究極の珍車だし。まあ、当分目を皿のようにして捜す日々が続きそうである。

|

« 引越しのお知らせ | トップページ | ダイハツ・アルティス(2代目) »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

「ALTIS」って 隣のお店で売っているはずなんですけど 一度も見たことがありません。 香川にはいないのかなあ。
この10月にアリゾナにてカムリをよく見かけましたが その中でもハイブリッドが結構な普及率でした。 売れてるみたいです。 アメリカで見るカムリはとてもかっこよく見えたのですが 日本で見るとそう感じないのはなぜなんでしょう? いっしょに行ったメンバーも同じ感想でした。

投稿: OKMR | 2010年12月29日 (水) 13時04分

アルティス・・・
「ダイハツの偉いさんが乗る車」と、某消息筋から聞きました
自社の軽自動車がカッコつきませんからね(汗)

OEMの珍車といえば、GWに「いすゞアスカ」を見ました
(5ナンバーアコード最後のモデル)
リセールバリューを考えると。。。なモデルですが、ドレスアップ系には元が安くて良いようで(笑)

カムリ、昔家の車がFF初代カムリでした
今のトヨタやホンダは日本は適当にやっとけばOK?で
(ハイブリッドとミニバンとコンパクトだけ)
北米しか見えてないようにも感じます(;´д`)=3

投稿: かわ氏 | 2010年12月29日 (水) 14時22分

>OKMRさま
そうですか、隣でも見ませんか。となると香川県登録ゼロの可能性がありますね。各都道府県に均等割りして各10台ですから加重平均すると香川県には存在して1台とか2台とかいうレベルなのかも知れませんね。

アリゾナでのお話、分かります。イタリアで見たフィアットやアルファは実にカッコ良かったです。風景の中で違和感が無い、みたいな。これは”感覚”的なものですので、実際に行って見てみないと分からないものだと思います。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月29日 (水) 17時52分

>かわ氏さま
この写真、とある民家の前なんですが、私も思いました、「この家、ダイハツ本体か販売会社の幹部宅かも?」と。以前はアプローズでも乗ってたかな、とか・・・。
アスカですか。これまたマニアックですね~。以前、レガシーOEMの「アスカCA」は販売店まで見に行ったことがあります。いつの間にやらホンダになってジェミニまでドマーニになったんでしたっけ。あの辺のクルマも撮っておかないと、忘れられてしまいますね。
FF初代カムリはビスタと分かれた分ですね。非常に室内が広い真面目な作りのクルマだったと記憶しています。今でもそれほど見劣りしないデザインですし、この辺りから北米販売を主眼とする「世界戦略車」が現れ始めたような、そんな気がします。

投稿: いぶきダンナ | 2010年12月29日 (水) 18時14分

>かわ氏さま

今のトヨタやホンダは日本は適当にやっとけばOK?> 日本いると そうみえるかもしれませんが どちらのメーカーも小さい国内向けの需要に応えようと必死で商品開発をなさっています。
海外向け商品との違いをよくお調べになるとその点理解できるかと思いますので これを機会に研究なさっていはいかがでしょうか?

(ハイブリッドとミニバンとコンパクトだけ)>
まあ これ以外にはセダンと商用車くらいしかないのですが 身近に新車でセダンを買った方はいらっしゃいますか? 長年新車販売していますが セダンで無ければいけない方は 昔で言うクーペを買う感覚の方です。 そもそもセダンでなければいけない理由はほとんど無いからです。(スタイル重視層)
もちろん セダンの優位性を理解している方もいらっしゃいますが ほんのわずかしか国内にはいらっしゃらないのが現状です。

北米にはセダンが必用とされる土壌があります。
走ってみたのでよくわかりました。
トラックでさえ ボンネット付が好まれるその意味を 時速75マイル+で巡航するトラック群と併走するうちに判ってきました。

一言で北米しかみていない というには一昔前で いまの自動車メーカーは グローバルワイドに展開しています。
うちの商品は北米 欧州 アジア志向と それぞれ個性があって 説明のし甲斐があります。
それでもなお メードインジャパンが世界では大きなブランドなんです。 実際そうだと思いますし 品質はそうあって欲しい。
それが現実だと思いますので あえて書かせていただきました。

投稿: OKMR | 2010年12月29日 (水) 20時58分

いすゞ自動車の「アスカ」とかもややこしいですね。
先日、読売新聞にこれからの自動車産業のOEMについて述べてましたが、メーカー側にはコスト減とかで有利ですが、個性となると乏しくなりますね。

投稿: こういち | 2010年12月29日 (水) 22時01分

>OKMR様
ご丁寧な指摘ありがとうございます
業界の方でしたか、これは失礼しました

ハイブリッドは環境問題への1つの解答と認識しております
もはや避けては通れない世界共通の問題でしょう

しかしミニバンは少子化との関係が?ですよね
空気輸送車も沢山いるのが現実・・・

車の流行はある域まではメーカーが作っていると
思います

百万円単位のお金を出す大きな買い物だけに
最近のメーカー戦略は魅力的に見えないと思う方も多数いると思いますよ?

それ以前に、自動車がもはや「家電化」してしまい
このように車で熱く語れる趣味人がいなくなっているのも
恐ろしい現実なのですが・・・

>身近に新車でセダンを買った方はいらっしゃいますか?

というか、「車を買った」なんて景気のいい話すら聞きません

蛇足になりますが・・・
当方、周囲にモータスポーツ関係の方が沢山おられますが
現在国内に「競技ベース車がない」問題があります
こちらはクーペはおろかセダンの国内向け車種が壊滅状態で
国内選手権は絶版車だらけなのが現状です

投稿: かわ氏 | 2010年12月29日 (水) 22時20分

>いぶきダンナ様
少しばかし個人的感想が過ぎたやうです
失礼致しました

投稿: かわ氏 | 2010年12月29日 (水) 22時32分

>OKMRさま
>かわ氏さま

自動車メーカーさんがいろいろと研究や工夫をされ、また北米重視から世界全体に向けた製品作りをされている件は認識しています。それぞれの地域に合わせた細やかな配慮が出来るのは日本メーカーの得意技だと思えますし。ただ、企業活動がかわ氏さまのおっしゃられるようなイメージであるのもまた事実かと。ところで、国内でクルマが売れないのは、必要とする人口そのものの減が関わっていそうですね。また家電化というのも、そこまで生活にクルマが浸透したという意味では社会の成熟を示すものなのかな、とか。私にはまだまだ趣味の対象であってほしいとも思うのですが。

投稿: いぶきダンナ | 2011年1月 2日 (日) 20時26分

>こういちさま
そうなんですよね。個性の消失は残念な問題です。ボンゴやADバン、エルフなんて一体一日何台見るんや、と思うほど他社ブランドで走ってますよね。それはそれで面白いんですけれども、ちょっと・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2011年1月 2日 (日) 20時30分

実は今日、もう1台シルバーの個体を発見しました。もう撮影はしませんでしたが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2011年1月18日 (火) 21時17分

こんばんは。

地元にダイハツディーラーがありますが、そこでも最近は軽以外見ないですね。そのうちスライドするのかな…

投稿: 西日本総合開発 | 2011年1月19日 (水) 02時15分

ダイハツディーラーの場合は関係者あるいはサイズアップを望む顧客がいるので目撃できる確率が高いですが、スバルの場合は聞くところによると自社営業バンでも使っていないとのことで、レオーネバン(AD)の捕捉は望み薄です。

投稿: いぶきダンナ | 2011年1月20日 (木) 10時08分

こんばんは。

今までOEMモデルってあまり意識していなかったのが現実ですが、想像以上に奥が深い話なんですね。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年1月21日 (金) 01時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/38256059

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ・アルティス:

« 引越しのお知らせ | トップページ | ダイハツ・アルティス(2代目) »