« 商業ビルC | トップページ | 大川自動車 日野RC320P »

続・商業ビルC

前回、接着剤が無かったという理由で完成しなかった「商業ビルC」だが、近所のホームセンターにより接着剤が供給され、無事竣工した。

Img_0525_1

写真右が元々のトミックス「商業ビルC(150分の1)」、左が今回それを80分の1に拡大したもの。単にスキャンしただけの割にはレンガ模様の外壁や庇など、公開運転会あるいはお座敷運転用の仮設建築物にしてはリアルな出来になった。屋上広告はまだ取り付けていないが、このくらいのものはすぐに作れるので問題ない。ちなみに前に止めてあるのは72分の1ローバーミニで、このスケールでは若干出来の劣るヤトミン製。

それにしてもこのビル、Nスケールのオリジナルに対して異様に大きくなった。もちろんたくさん作るつもりなのだが、どこに保管するのか。最大にして解決が非常に困難な問題はそこにあるのだが。

|

« 商業ビルC | トップページ | 大川自動車 日野RC320P »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

凄くカッコイイ仕上がりですね。いいなー

投稿: 西日本総合開発 | 2011年2月 2日 (水) 01時23分

いよいよ『飛び出す絵本』構造を考えないといけませんね。床板と天板を外して壁面は畳めるように…かな?

投稿: えびび | 2011年2月 2日 (水) 13時59分

>西日本総合開発さま
いえいえ、いつもの模型に比べたら「それらしく」作ってあるだけですので。

>えびびさま
当初考えていたのは入れ子にならんか、ということです。大きなビルの中に小さなビルを入れて一つにまとめるというやつですね。畳むのもいい感じですね。作る手間が大変そうですが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2011年2月 3日 (木) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/38701673

この記事へのトラックバック一覧です: 続・商業ビルC:

« 商業ビルC | トップページ | 大川自動車 日野RC320P »