« 大川バス公開 | トップページ | 非番の午後 »

バレンタインデーの14日、予報はされていたが思うより多い降雪。日中だったこともあり「積もることはない」とタカをくくっていたダンナ一家は、コッコ1号のアレルギー対策負荷試験を受けるため県立こども病院へ向かう。周囲がみるみるうちに白く染まっていく。

01
病院着。すでに瀬戸内の風景ではなくなっている。どこやここは。

03
敷地内の公園もご覧のとおり。

負荷試験のほうは1号の体調不良もあって今回未実施。小学校へ提出するアレルギー関係の診断書だけ書いてもらって、早々に病院は退散したが・・・。

02
約1時間でクルマもこの状態。

04_2

自宅前もこんな感じ。

その中で

05
”こんなもの”を作ってしまうダンナと、

06
”こんなもの”を作ってしまうおかみの姿があった。

ダンナとおかみが「アホな夫婦」でない証拠に、今朝あちこちの玄関先に溶けかけた”同じもの”の姿を目撃したことを報告しておこう。

|

« 大川バス公開 | トップページ | 非番の午後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北区在住の人には珍しくないらしいのですけど、
何十年と神戸市に住んでいながらチェーンを巻いた神戸市バスを今朝初めて見たことを報告しておきます。

投稿: えびび | 2011年2月15日 (火) 20時16分

六甲山の恩恵か、住吉から兵庫のあたりまでは雪が積もりませんね。
以前、大阪に遊びに行こうとして電車が来なかったことで、芦屋から先は積もっていることを知りました。
当方では、今回も少し山に上がっての雪遊びでした。( ^ω^ )

投稿: ヘボ職人 | 2011年2月15日 (火) 22時26分

戦前から戦時中歌敷山の辺りは毎年何回か雪達磨を
作れるぐらい降ったものでしたが。
でも山陽電車が不通とかは無かったです。
お子様は喜んで居られたでしょう雪達磨が作れて;-

投稿: 830 | 2011年2月16日 (水) 10時32分

>えびびさま
確かに。北区の人はちゃんと冬用のタイヤを持っている方がいらっしゃいますね。
記憶の中では1984(昭和59)年にも結構雪が降ったと思います。校庭で雪だるま作ったのもそのときくらいでしょうか。

投稿: いぶきダンナ | 2011年2月17日 (木) 11時57分

>ヘボ職人さま
今回、西より東のほうが降ったみたいですね。普通は神戸より明石、そして姫路と西に行くほど寒いんですけど、寒さと雪とは関係なさそうですし。住吉から兵庫ですか。このたびはどうなっていたのか、近寄ってないので分からないんですけれども。

投稿: いぶきダンナ | 2011年2月17日 (木) 12時01分

>830さま
以前はもっと降っていたみたいですが、近年は温暖化の影響もあるのでしょうか。ただ地球そのものは寒冷-温暖サイクルを繰り返すそうなので、環境破壊による温暖化かどうかは何ともいえないそうなのですが・・・。子供は寒くても雪で遊ぶのは楽しいみたいで、付き合っている大人のほうは大変でしたが、数日前の冷え込みよりはだいぶましでしたので、何とかなりました。

投稿: いぶきダンナ | 2011年2月17日 (木) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/38882455

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 大川バス公開 | トップページ | 非番の午後 »