« 今月はここまで | トップページ | 姫路市営モノレール »

大阪駅

まもなく全てがオープンする大阪駅の見物に行ってみた。三ノ宮からJRに乗ろうとしたらおかみのPiTaPaがチャージ0円で入れず、手間取ったのちホームに上がったら新快速が発車した直後という間の悪さ。もっとも、ダンナSuicaで入ったら残額10円で即チャージ。ICOCAで入れば良かった。って何枚ICカード持ち歩くかな~。

やむなく4分後に入って来た快速に乗ることになったが、これが225系。毎日のように走っている姿は見るのだが、実はダンナ初乗車。

06

大阪駅着。とりあえず記念撮影。この225系、正面が高運転台になったこともあって国鉄チックな感じ。ダンナ的には221系や223系のほうが完成度が高いデザインだと思うし、JR西日本カラーがよく現れていると思うのだが、ここに来て方向性が変わってしまったようだ。新車が増えてキレイにはなったがJRに”重み”が感じられないのは方向性が定まらないためか。私鉄各社にある”伝統”みたいなものが鉄道に本当に必要なものかは分からないが、少なくとも乗客のカラーもJRとそれ以外は違うような気がする。

05_2

大屋根。なかなか東京では見ない構造である。恐らくこの下にあるV字型の屋根は撤去されヨーロッパにあるような広々した駅空間が生まれることだろう。もっともダンナ、ヨーロッパの駅経験としては、テルミニ駅の前を通りかかっただけ。ウィーン西駅は日本でも見るような地平駅で、例えばミラノ中央駅みたいなところに行ったわけではないのだが・・・。

04

今回大阪駅に初登場の跨線橋。キレイではあるが、まあ岡山駅や京都駅と同じ匂いである。

そのほか、いろいろと写真を撮って大阪の新名所を見物して回ったわけだが、こう古い人間としては、キレイにはなっても”大阪駅”としての風格が失われていくようで寂しい気持ちでもある。新装岡山駅で感じた”旅情の喪失”と同じものだろうか。姫路駅にしても高架化されてコンパクトになり、ちょっと”違う”ように思ったり。かと言ってEF58が牽く荷物列車に専用のエレベータがどうの、というような光景もダンナは微かに覚えているに過ぎないし。確かにかつて東北方面に向かう特急・急行が並んで壮観だった上野駅に、そう言えば昨夏E231ばかりが無機質に並ぶ風景を見たばかりであったと思い出したり。

そのあと、ヨドバシカメラで自分のポイントカードとネットのポイントを共通化する作業をして(本来、それが目的で梅田にやって来たわけで)、随分久しぶりに新梅田シティの空中庭園に行くことにした。

03

ここへ来るのは10数年ぶりである。なにせ学生で、当時の彼女とデートで来て同じ大学の先輩カップルとばったり出くわした場所でもある。申し訳ないが、当時の彼女は今のおかみであり、話の展開としては別に面白くはないことを断っておく。

02

01

結局日が暮れるまでいて梅田の夜景を楽しむことにする。駅方向は一眼+三脚のカメラ小僧(って言ってもいいオッサンたち)が並び、とても入れる状況ではなかったが・・・。

とあるカップル、それも関西弁でない方・・・。

「ここが梅田で、あそこが難波。」

ダンナ心の声「いや、あなたの指す方向、そこも梅田だと思いますが・・・。」

というか、その先は生駒だったり。

|

« 今月はここまで | トップページ | 姫路市営モノレール »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

新しい大阪駅はまだ外からしか見ていませんね。阪急百貨店とJRの間にある高架下の市バス停留所はよく使うのですが…

スカイビル、私にとっては元職場です(笑)

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月 2日 (月) 02時16分

大阪駅はえらいモダンに成っていましたね。大阪のカラーとは?です。まあ岡山のような完全なドン柄だけで中身が小さくなった駅よりはましなのでは。大阪駅も昭和は消えましたね。

投稿: ヘボ職人 | 2011年5月 2日 (月) 15時13分

1日に海遊館行ってたので 大阪駅よりたかったなあ
大屋根かっこいい感じですね

ヨーロッパの駅はたしかね屋根が高い!
マドリード セビリア (AVE)
ミラノ ローマ (インターシティ)
どちらも有名駅ですので 見ごたえありましたが
切符を現地駅で買ったので 四苦八苦しました・・
改札が無いというのが 一番不思議な感じがしました

昭和が消えた駅といえば OKMR的には高松駅です・・
正直煙くて嫌いだった国鉄駅時代も 過ぎ去ると懐かしいもので ときどきターレットがガタガタと走ってきてキユ25に積み込む幻影を感じたりします。
http://www.facebook.com/media/set/fbx/?set=a.119218188131001.19893.100001284614079&l=23edad3801
最近は こんな写真を撮ってたりします

投稿: OKMR | 2011年5月 3日 (火) 14時28分

>西日本総合開発さま
元職場だったんですか、スカイビル。ちょっと遠いですね。オープン当時は物凄い人出でしたが、このときは大阪駅側に並ぶカメラ連中のほかはガラガラでした。

>ヘボ職人さま
大阪らしさとは何かと考えると難しいですね。コテコテっていうのは東京人の考える大阪像であって決して全てではありませんし。まあ都会は元々無機質なところですから、新しい大阪らしさを生み出せれば良いとは思っています。JRにそれが出来るかどうかは分かりませんが、する義務はあるでしょうね。

>OKMRさま
あれあれ、お近くまで来られていたんですね。お車だったんでしょうか。写真拝見しました。最初はさすがキレイな写真だと思いつつ、あれ、高松やん、と。商店街を横切る大屋根、初めて見ました。いつ出来たものでしょうか。ああいう”屋根”って流行りなんですかね~。私のヨーロッパ経験はツアーでしたので、列車の切符も手配済み。そうそうローマで地下鉄の切符を買うのには苦労しました。高額紙幣は使えないし、subwayは通じないし。

投稿: いぶきダンナ | 2011年5月 4日 (水) 10時41分

こんばんは。

スカイビルは以前だと現ヨドバシカメラの北側の地下通路を延々と抜けないと梅田方面からは行けませんでした。今も同じですかね。

というか大阪駅の工事に入ってから、大阪駅北側の道路が随分付け替えられてしまいましたね。高架沿いにずっと直線だったのに今では急カーブ… 最近あの道を通らないので先がどうなっているか知らないのですが、駅ビルだけでなくあの辺も随分変わったのでしょうね。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月 6日 (金) 00時44分

>西日本総合開発さま
地下通路は今も同じです。あくまで貨物駅がどかない限りは変わりそうもないです。道路は変わりますね~。あの辺りはクルマで行ったことがほとんど無いのですが、何か工事中のビルもあってゴチャゴチャしており、スッキリするまでは時間がかかりそうですね。

投稿: いぶきダンナ | 2011年5月 6日 (金) 23時29分

こんばんは。

地下通路は相変わらずでしたか。でもスカイビル勤務の場合あそこで同僚とスライドする事が多く、ある意味都合が良かったです。

あの北側の道路ですが、相当大きく迂回する格好に替えられたようですね。一回福島方向まで様子を見に行ってみたい気がします。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月 7日 (土) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/39826479

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪駅:

« 今月はここまで | トップページ | 姫路市営モノレール »