« 姫路市営モノレール | トップページ | 鉄人28号 »

今夕の行動

朝、帰還。少し仮眠して昼食を済ませたあと馴染みの散髪屋に出かける。店を出たらすでに16時40分である。天気は曇り。薄暗くなってきてなかなかの良いコンディションだ。何が良いって、そりゃ「LED方向幕を撮影するための」である。ペーパークラフト資料として最後に必要になるものでもある。

普通、バスの形式写真はこう撮るのが一般的だ。

Kobe_933f
神戸市交通局 933(松原)
 三菱ふそうエアロスターS PKG-AA274KAN(西工) 2007年式

公式側(ドアの付いている側)が基本だが、晴天だとクルマがキレイに写ってもご覧のようにLEDで点灯する文字がなかなか写ってくれない。シャッタースピードが速いのが原因だが、日頃これをいじくって撮れるような余裕が必ずしもあるわけではない。

今日はすでに17時。いよいよ暗くなってきた。LED文字を撮るチャンス。早速同じ場所に出向いてみると・・・、

Kobe_807f
神戸市交通局807(松原)
 日野ブルーリボン KC-HU2PMCE改(日野) 1999年式

こういうときに限って本当の方向”幕”車ばっかりがやって来るのである。意味ないじゃん。ダンナ日頃の行いが悪いのであろうか。それとも舞子駅で見かけた山陽バスの日産ノンステップを「寄り道して撮ろうかな。」と迷ったことが悪かったのだろうか・・・。

Kobe_975f
神戸市交通局975(松原)
 三菱ふそうエアロスター LKG-MP37FK(三菱) 2011年式

意地になって1時間ほど立ち番。相当薄暗くなってゆく中でただ立っている四十男は単なる不審者に過ぎないが、まあ新車が撮れたので良しとしよう。ちなみにLEDをこういうふうに撮りたかったわけである。

話は変わるが、神戸市バスついでにペーパークラフトの進捗状況を。今回前面の局章を新調、有名な「西工バージョン」を製作した。(製作のために播磨観光タクシーさまより資料写真をいただきました。)

Kobe

右が標準的な局章。左が今回製作の西工バージョン。2つの扇自体が太いのと、交わる箇所が異なるため、ご覧のように雰囲気が異なるものとなっている。これ、カマボコの頃にはすでに存在した由緒ある(?)もので、結局西工終焉まで変わらなかった。材質も他メーカーとは異なっていて、厚みのある重いものだった。

さて、いよいよここからがラストスパートである。乞ご期待。
 

|

« 姫路市営モノレール | トップページ | 鉄人28号 »

バス」カテゴリの記事

ペーパークラフト」カテゴリの記事

型式写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

確かに携帯のカメラなんぞで撮るとLED方向幕は完全アウトですね。車体が綺麗に撮れていても方向幕だけブレブレというケースばかりです。

しかし局章まで西工は違っていたとは… 大阪市はどうなのか気になってきました。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月 7日 (土) 02時22分

>西日本総合開発さま
バスの場合、停止している形式写真のほうが走行写真に比べメジャーな気もするので対処法はあるのですが鉄道になると走行写真がメインですので、シャッタースピードを落とすことが出来ず、従ってLED行先表示が写らないという相反状態に陥ります。

投稿: いぶきダンナ | 2011年5月 8日 (日) 10時29分

こんばんは。

確かに鉄道は走行シーンが多いですね。私の場合はこれと決めた車両を撮る事が少ないせいか、バスでもたまたますれ違うのを撮ったりが多いので、LED行先表示は大抵ブレブレです。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月 9日 (月) 02時29分

駅のホームや踏切近辺などでカメラ持って立ってても「あ、電車の写真撮ってるのか」って思ってもらえますけど、バスの場合は来るまで世間の視線が痛いかもしれませんね。

投稿: えびび | 2011年5月 9日 (月) 13時24分

>西日本総合開発さま
ふと思うのですが、「ブレブレ」っていわゆる写真でいうところの「手ブレ」から来るブレブレではなくて、LEDが写っていない状態を指すのでしょうね~。この場合も「ブレブレ」って表現するのが良いのでしょうか。いや、私は適切な表現を思い付かなかったのでお伺いしているだけなのですが・・・。

>えびびさま
そうなんですよね~。先日も新長田に鉄人28号を見に行ったついでにバス撮ろうと思ったら「先客」がいましてね。萎えてしまって一緒に撮る気はしなかったです(話しかけられても困るし)。その姿を客観的に見ているとやはり「あぶね~」みたいな感じで。いや自分が「あぶね~」ことをしているときは極力他人の目は気にしませんけれども・・・。子供をダシにして薄める努力はしますけどね。

投稿: いぶき工房 | 2011年5月10日 (火) 10時42分

こんにちは。

特に細かい意味を考えずブレブレという表現を使っています。綺麗に撮れなかった時に私の仲間内で、いつしかブレブレという言い方がどうも定着してしまったようです。

ちなみに私の携帯のカメラも手ブレ補正機能が付いているのですが、それでも撮影モードをAFのオートにしていると手ブレが起きてピンボケが時々発生します。止まっている車を撮っても発生するので、よっぽど腕が悪いのでしょうね。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月10日 (火) 16時21分

「LED方向幕を撮影するための」
ですが 方法はいろいろあります
シャッター速度を1/60以下にすればいいだけなので 日中明るい時でもシャッター優先モードで撮影
それでも露出があわないときは ISO感度を出来るだけ下げます。
それでも合わない時は ND8やND400フィルターを使って減光します。

と 書きながらLED幕は撮ったことがほとんどありません。 真夏に流し撮りなどやってますので 似た流れになります。

それから LED幕がきれいに写らないことを あえていうとしたらフリッカーとかちらつき というコトバが該当するかと思います。

投稿: OKMR | 2011年5月10日 (火) 21時33分

>西日本総合開発さま
携帯のカメラはレンズがあの大きさですし、あくまで写真を撮るキカイではないので、いくら画素数が多くなっても無理なものは無理です。腕とは関係ありません。レンズは明るいほど良いので相応に大きくなり高価です。

>OKMRさま
そうですね。バスはそれで解決しますが電車のほうは解決しませんよね~。どこかの本の表紙に載っていた電車の写真は方向幕だけ合成画像にしていました。「おいおい」と思いつつ、そうしたい気持ちは分かりました。

投稿: いぶきダンナ | 2011年5月12日 (木) 20時02分

おはようございます。

確かに携帯のカメラは一種のオマケ機能みたいですよね。でも使い始めると色々便利だったりします。

投稿: 西日本総合開発 | 2011年5月13日 (金) 04時47分

>西日本総合開発さま
オマケ機能には違いないですが、普通のスナップあるいは記録には十分だと思います。もちろん一眼レフの持つ表現力はありませんが、通常の写真にはそういう表現力は必要ないでしょう。

投稿: いぶきダンナ | 2011年5月14日 (土) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/39889575

この記事へのトラックバック一覧です: 今夕の行動:

« 姫路市営モノレール | トップページ | 鉄人28号 »