« 祭りの日には | トップページ | いすゞ・ファーゴ/コモ »

山陽鉄道フェスティバル2011

山陽鉄道フェスティバル2011。もう気が付けば鉄道模型コーナーもフェスティバルと同じ11回目を数える。この種の工場公開には「お約束」とも言える催しではあるが、同業他社においても運営は難しいらしく、担当者も(各社とも変化しないため)だんだん年を取ってきて「疲れてきた」感が漂うようになってきたのも事実。とは言え、ここ東二見は今年も新作・初お目見えが続出し、展示・走行車両総数203両。多くの協力者を得て関西私鉄のイベントでは質・量ともに最大規模に成長した。

05
会場の裏面でやや場所が分かりにくかったようだが。

06
人気コーナーの一つだけに大盛況。ありがたいことである。

03
今年の新作、中央に見える阪神8245ほか6連。(うーやんさま製作)
お得意のプラ製。製作過程は「鈴工」で公開中。

04
ダンナ、電車の新作は無いが家・ビルを作ったよな、と。簡単な工夫が車両を生き生きと見せるのに役立つ。通過するのは今年の新作、阪神7001・7801形6連(3427Dさま製作)
こちらはペーパー製。製作過程は「西日本北近畿旅客鉄道」にて公開。

02
山陽電車からは2014F(左)が新登場。我が国初のアルミカー2012F(右)の姉妹車でこちらはステンレスカー。ロマンスカー2010Fの陰に隠れて終始地味な存在であった。
2012Fと同じくペーパー製。(You-enてっどさま製作)

01
新作ではないが、2000系2000Fと270形270-271の2編成が新たに加わった「思い出の山陽電車」コーナー。ともにまゆ模型のペーパー製完成品で、今までこの運転会に無かった車種をと中古で入手されたとか。これにより2000系は最後に残った5編成が全て再現された。3550形化された1500を加えると全てのバリエーションが揃ったことになる。

いぶき工房でも公開中

|

« 祭りの日には | トップページ | いすゞ・ファーゴ/コモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!!
やっぱり、あれだけの関西私鉄車輌が並ぶのは圧巻ですね。
>関西私鉄のイベントでは質・量ともに最大規模
いえいえ、全国でも濃いーい度合いでは最大規模かと思います。
家族みんなで楽しませていただきました。

投稿: ヘボ職人 | 2011年11月 5日 (土) 00時03分

>ヘボ職人さま

お越しいただきありがとうございました!
やっぱり濃い~ですかね。確かに独特の路線かとは思いますが・・・。最近他のブログで紹介されることが多くなり、存在感が増しているのかな、とは思っています。

投稿: いぶきダンナ | 2011年11月 6日 (日) 07時41分

盛況でその後はお話しも出来る状況ではなくなり、失礼しました。おかみ率いるいぶき軍団にもお会い出来ました。

鉄道模型コーナーは「関西私鉄勢ぞろい!」とかのコピーを広報ポスターに入れて欲しいですよね。
「相互乗り入れ運転実演」とか、宣伝しすぎるってことはないでしょうしね。
メンバーの方とは
本当にお疲れ様でした。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2011年11月 8日 (火) 13時03分

>アルプス銀水タクシーさま

レスおそくなり申し訳ありません。
「いぶき軍団」良いですね~。使わせてもらいましょうか。模型のほう、今年は近鉄さんの参加が無かったのですが質的には充実したのではないかと思っています。まあ来年はどうなるか分かりませんが・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2011年11月19日 (土) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/42826139

この記事へのトラックバック一覧です: 山陽鉄道フェスティバル2011:

« 祭りの日には | トップページ | いすゞ・ファーゴ/コモ »