« 十和田観光電鉄 いすゞBU10他 | トップページ | 貸切乗車会 »

現地集合

会社の人に誘われて、同業他社との交流イベントに参加することにしたダンナ。コッコ1号と共に朝早くから大阪駅に出動した。

01
7:09発のサンダーバード1号に乗車。「雷鳥」に乗ったことはあるが、サンダーバードにはない、という状態。

02
9:00ちょうど福井に到着。いつの間にか高架化されていて、確かこの辺に駅ビルがあったはずだが、きれいさっぱり無くなっていた。前はクルマに乗せてもらって来たが、どう考えても8年以上前だし。

まだ時間に余裕があるので福井鉄道でも見に行こうかと。駅前の風景が変わってしまって、どこから出ているのか分からん。

03
地図なんぞ見ながらたどり着いた福井鉄道。数年前に来ていれば標準床の電車が見れたものを。別に路面で路面電車を見たって感動が薄い。

で、乗るのかと言うとそうではない。夕方に時間があるはずなのでまた来ればよい。

04
とりあえず駅の反対側、えちぜん鉄道の福井駅にやって来た。

05
2駅ほど乗車し福井口に到着。実はここが集合場所なのだ。昼食を手配するためその辺を歩くがコンビニが見当たらない。目星を付けて歩いた道にスーパーがあって一安心。食糧調達完了。準備万端。

|

« 十和田観光電鉄 いすゞBU10他 | トップページ | 貸切乗車会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

683系の乗り心地はいかがでしたか?
私は681の方が好きですが、683が増産になったので--。
一度高岡まで683のMが指定席で、オマケに台車の
上だったので、ボルスターレス特有のボンボン突き上げる様な振動や、今庄-湯尾間の緩い右カーブでトイレに
立ったら、通路で腰から持って行かれる様な揺れを経験
しました。

投稿: 830 | 2012年6月 5日 (火) 10時26分

福井口駅にもあったと思いますが、
えちぜん鉄道とか北陸鉄道とか
いまだに電鐘式の警報機が現役ですよね。

ちょっと前までどこでだって聞ける音だと思ってましたが・・・
(っても何十年も前の話・・・)

投稿: えびび | 2012年6月 5日 (火) 19時35分

>830さま
681には結局乗れずじまいでした。今回は行きがサハ、帰りがモハでした。ボルスタレスは確かにコツンと当たるような振動がありますね。ただ、681と683ってそんなに乗り心地に差があるのですか?私はどちらも同じようなものだと思っていたのですが・・・。

>えびびさま
確かに。駅の看板には「踏切が鳴りだしたら渡らない」とありましたが、その擬音が「カンカン」ではなく「ジャンジャン」と書かれていました。鳴り終わりのフェードアウトしていく感覚がたまりません。

投稿: いぶきダンナ | 2012年6月 5日 (火) 23時01分

京福時代からありました、「踏切がジャンジャン鳴ると・・・」の表示板。

電鐘警報機、関西大手でも昭和52~54年を最後に電子電鐘に
切替りました。
モータ回転をクランクシャフトで鐘を叩き鳴らす仕組みなんですが、
制御が切れても惰性で少し回るので終動に何とも言えない
感傷がありますね。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2012年6月 6日 (水) 12時34分

>特急雷鳥に乗った事が有る
凄く羨ましいです・・。
私はサントリーのお立ち台から数回見ただけです。

投稿: ek | 2012年6月 6日 (水) 19時08分

>アルプス銀水タクシーさま
「カンカン」という擬音語に慣れきっていますので、「ジャンジャン」という表記はどうも違和感があります。でも実際に聴くとそう書いてある気持ちは分かります。そう言っているうちに消えてしまうものなんでしょうが・・・。

>ekさま
雷鳥。行きは485系でしたが帰りはなんと583系でした。交直変換部でゆっくり惰行中、一度室内灯が消えましたし。1981年のお話です。

投稿: いぶきダンナ | 2012年6月 7日 (木) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/45532709

この記事へのトラックバック一覧です: 現地集合:

« 十和田観光電鉄 いすゞBU10他 | トップページ | 貸切乗車会 »