« 寒の戻りに阪和線の103を追う。 | トップページ | さよならテレビカー »

ちょっとついでに南海電車を撮る。

小一時間、杉本町で103系撮影を楽しんだダンナ一行、阪和線で南へ。

030310
大和川を渡れば、そこは堺市。内装は103チックでないので残念なのだが、それは仕方あるまい。

030311
三国ヶ丘で南海高野線へ。「おお~っ、これが話に聞くワンラッチ接続か!」と地味に感動してホームへ。準備も何もしていないのに「こうや」が通過、慌ててシャッターだけは切ったが、ホーム端まで行く余裕なし。いや、そもそもここで撮るつもりもなし。

いやいや、そもそも103系を撮ったらコッコ1号の「京阪13000系が見たい」というリクエストに応えて京阪電車に乗りに行くつもりだったのだが、阪和線でそのまま戻るのも芸がないのでちょっと三国ヶ丘のワンラッチ改札機を見に行ったに過ぎない。結局は高野線で北上するわけで。どうやって京阪のどこかに出るかを考えながら乗っていて、最初は素直に難波まで乗るつもりだったのだが、コッコ1号とかぶりついているうち天下茶屋で少し電車を撮って堺筋線で北浜に出てやろうと思い付く。

030312
南海高野線6000系。まだまだ美しいがすでに初期車は51年目。大手私鉄の現役車では最古参クラスではあるまいか。確かまだ1両も廃車にはなっていないはず。片開き4扉の側面デザインが何ともクラシカル。

030313
高野線から転じ南海本線運用に就く2000系ズームカー。こういう使われ方をするとは・・・。

030314
南海本線7100系。後ろ4両は片開きの7000系。この顔こそが”南海”という感じがする。色はともかく。6000系・6100(現6300)系と同仕様ながら鋼製車は錆びるためか、こちらは廃車も発生している。

030316
現在の南海を代表する列車といえばこの「ラピート」。賛否両論あったデザインも見慣れたためか、何とも思わなくなった。

030315
泉北高速3000系。中間車に運転台を取り付けた50番台車を先頭にした6連。

天下茶屋は10分少々で切り上げ、とにかく京阪を目指すことに。地下鉄堺筋線へ急ぐ。

|

« 寒の戻りに阪和線の103を追う。 | トップページ | さよならテレビカー »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/50018517

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとついでに南海電車を撮る。:

« 寒の戻りに阪和線の103を追う。 | トップページ | さよならテレビカー »