« 南大阪線を狙う。 | トップページ | 石切でリベンジ »

大阪に残る路面電車を訪ねる

などという、たいそうなタイトルを付けたが、要するに「阪堺撮りに行った」のである。You-enてっど氏に誘われ高校の先輩も巻き込んでオッサン3人。

31601
恵美須町で待ち合わせ。昭和3年製のモ161形と古めかしい建物。信号扱所兼乗務員詰所か?

31602
車内で1日フリー乗車券を買い求め、我孫子道まで。新車が入ったらしいが車庫で少し顔が見える程度。またの機会に。写真はモ161の復刻旧塗装車。

31603
ぷらぷらと大和川へ。下流にはすぐ南海本線が走り「7000系や」みたいな。上流には高野線が走るのが見える。阪堺大和川橋梁、明治44年製と銘板にあった。電車も相当なものだが、明治の橋梁が掛かっているとは。

316041
その大和川橋梁を渡ってきたモ601形。モ701形とともに同線の主力。601のほうは制御装置が古く、マスコンやブレーキが従来型だが車両そのものは701より新しい。

316042
住吉大社の前へ戻ってきた。モ501形。昭和30年代に製作された路面電車では最高傑作の一つ。

31606
モ351形。旧型車の機器を流用してモ501と同じ車体を載せたもの。モ701とモ601の関係と同じ。

撮影には適度にクルマを入れておくと路面電車らしさや時代感が出るし、出来れば人も一緒に入れておくほうが生活感があって良いのだが、これを自然に入れるとなると難しいもの。ついついクルマや人が入らないよう撮ってしまうわけだが。

31605
モ161。懐かしい雲塗装。バックは住吉大社である。

で、適当に時間を過ごしたあと、新今宮の居酒屋へ。

31608_2
今日の本来目的なのはYou-enてっど氏の友人をご紹介いただいて、一緒に飲もうということだったのだ。食べ物が来る前に模型を並べてしまっているが・・・。You-enてっど氏のところでは熊本市電が続々と増備されつつあるらしい。

31607
自作の広電グリーンムーバー5000形と元大阪市の750形。こちらはそのご友人の作。

結構早く店に入ったはずが、阪急で帰ろうとしたら特急が終わっていた。やれやれ。

31608

|

« 南大阪線を狙う。 | トップページ | 石切でリベンジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

阪堺電車は過去に一度だけ写しに行きました。
フイルムが行方不明で手元には数枚のプリントがあるだけですが、
復刻じゃない濃緑色とオレンジの雲形のが写ってます。

投稿: えびび | 2013年3月23日 (土) 15時19分

>えびびさま
こんなに本格的に阪堺撮ったのは初めてです。昔おやじに連れられて行った時は、まだ平野線もあって205がうじゃうじゃいて。そう、復刻じゃない濃緑色もオムロン広告付きの雲形も普通にいました。

投稿: いぶきダンナ | 2013年3月27日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/50855933

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪に残る路面電車を訪ねる:

« 南大阪線を狙う。 | トップページ | 石切でリベンジ »