« 京とれいん | トップページ | ”萌え”どこまで? »

炎天下で。

8月4日に電車を撮りに外に出るなどというのはキチガイ沙汰かも知れないのだが、ダンナ+コッコ1号、再び阪急宝塚線山本駅付近に出没。3000系狙いなのだが、暑いんのなんのって、半月前の比ではない。8月になるだけで段違いである。

6003
また寺門踏切道に。6000系6003F。

6007
平井踏切道でも。6000系6007F。密連が付いた顔は神戸線専売特許のようなイメージもあったが・・・。

6114
同じく平井踏切道から6024+6014。5100系のような組成の8連は神戸線からの転属組。山陽電鉄乗入れに使用されていたものだが、元の編成からは大きく崩れたものになっているものの須磨浦に入っていた6連のうち5両までがこの中にいる。ダンナ的には東須磨でよく見た車両だけに、同じ6000系なのに宝塚線生え抜きの車両よりずっと親しみを覚える。

7011
7000系7011F。確か初のアルミ製7000系のはず。宝塚線に配属され恐らく現在まで動いていない編成。ドア端に縦向きのアルミ材が入っていないため、何となくシマらないイメージがあったが、現在も同じドアを使っているようだ。

7018
7000系7018F。宝塚線に入った最後の7000系。

9007
9000系9007F。

お分かりになると思うが、3000系どころか5100系さえ来ず、またも空振りと相成った。しかし不思議なもので、宝塚線に配置され、そのまま現在も在籍している車両より、神戸線に登場し、阪急の山陽乗入れ中止に伴って宝塚線に移ってきた車両に親しみを覚える。7000系も同じだが、8000系で記憶がアヤシくなり、9000系に至ると「はて、何番が何線だったか?」という状態。基本的に阪急は線区間移動があまり無いので、ダンナのような元神戸線ユーザーからしたら、神戸線由来の編成にだけ愛着を感じているのは仕方ないところ。未だに新開地駅なんかで7002Fを見ると「お前、誰やねん?」と思ってしまう罪を、どうかお許しください。

|

« 京とれいん | トップページ | ”萌え”どこまで? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

え~、阪急は線によって連結器に違いがある事をたった今知りました…(大汗)

投稿: シンコー | 2013年8月 8日 (木) 00時56分

本当に須磨浦公園乗り入れは6000x6でしたね。
乗り入れ廃止後の不定期「ドルフイン号」もそうでした。
正面から見たら2250よりも6000が背が高い様に
見えたものです。もう神戸本線には来ないので
縁遠くなりましたが。

閑話休題:山陽電鉄の特急に乗りに行きたい!!

投稿: 830 | 2013年8月 8日 (木) 16時59分

>シンコーさま
いえいえ、増結するかしないかで自連か密連+電連かになってたんですよ。以前宝塚線の8連基本編成は増結運用していなかったのですが、神戸線の6連はしていたので・・・。10連化や何やかんやで今はそんなルールは当てはまらないと思います。

投稿: いぶきダンナ | 2013年8月 9日 (金) 01時07分

>830さま
須磨浦乗入れは6000系だけでなく、7000系や8000系も来ていました。最後まで6連だった7016とかだけでなく、7001や7003も山陽に入っていました。
ドルフィン号は7000系使用だったかと。相直が無くなると同時に6000は神戸本線からは消えたと思うので・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2013年8月 9日 (金) 01時12分

確かにドルフイン号の7007編成の回送を武庫之荘で
撮影しています。それと6000の編成も撮影した記憶がありますが、写真が見つかりません。(7007は平成10年7月25日)。6115の須磨浦公園行を三宮にて
平成10年2月14日撮影。

投稿: 830 | 2013年8月 9日 (金) 21時27分

>ダンナさま
ありゃ、そうでしたか。ま、連結しないのに高価な方の連結器付けませんよね(笑)

投稿: シンコー | 2013年8月 9日 (金) 22時53分

>830さま
たぶん、それは7017でしょうか?もう1998年ごろは7000系の1ケタ編成は全て8連になっていました。記憶が正しければ山陽に入れた7000系は7016・7017・7022・7023くらいだったと思います。(増結用車の組み合わせを除けば・・・。)

投稿: いぶきダンナ | 2013年8月11日 (日) 00時07分

>シンコーさま
そうですよね。ただ、推進運転とかする時に連結器を統一しておいたほうが良いのは事実でしょう。阪急でも電連省略の密連装備車があったように思います。とは言え写真のような自連もまだまだいるようで・・・。

投稿: いぶきダンナ | 2013年8月11日 (日) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/52786873

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下で。:

« 京とれいん | トップページ | ”萌え”どこまで? »