« 某所運転会2013秋 | トップページ | 伊賀鉄道 »

近鉄18400系さよなら運転

近鉄18400系引退に際して「さよなら運転」企画が毎週実施されている。いや毎週やるとは近鉄さんも商魂たくましいというべきだが、そもそも
「18400系ってそんな名車だったか?」
という素朴かつ的確な疑問も抱きつつ重鎮T氏と出かける。要するに「撮り鉄」しに行くための名目に過ぎないイベントと言える。

まず、長谷寺駅で下車。大阪寄りへ歩くが日陰が多すぎる。今日走る6連分の日なたがない。やめやめ~。

と次に赤目口へ。

Dsc_0640_1
駅前に三重交通。ここはすでに三重県だ。それにしてもこのキュービック、U-車である。生きて走っているU-を見たのは全但バス以来か。

駅の大阪寄りはいわゆる「お立ち台」。車窓からも多くの同業者を認めたので、ひとつ宇治山田寄りに行ってみようと。

だがしかし
「顔が陰になるんとちゃうの。」
やはりお立ち台側なのか?

Dsc_0641_1
駅すぐ大阪側の踏切から試し撮り。伊勢志摩ライナーが来た。ここ、ずっと直線なんですけど。日が陰っているから撮れたけど、やっぱり顔が逆光ちゃうの。

Dsc_0647_1
で、お立ち台はここ。線路が東西に走っているから午前順光のはずが、10時30分現在これ。後から地図を見ると、この区間は南西から北東に線路が敷かれていた。これからは方位磁石持参か?顔が陰になるにもかかわらず、有名撮影地とあってか続々と同業者が集まる中、名誉ある撤退。

その後、伊勢方面へ向かう電車に乗って車窓と太陽光線をにらめっこ。電車は右へ左へと曲がるが概ね北東方向に向かう。

Dsc_0654_1
結局・・・、伊賀神戸駅のホームで時間切れ。支持物の陰が入ったが、ホーム上で先に来ている同業者に邪魔にならない場所がここしかなかったのだ。大阪方面から来た電車はこの駅の手前で右カーブして東に向かい順光になるため、ホーム西端には同業者がたくさん。また東側の踏切にも黒山の人だかり。なるほど、あそこもか~。

ちなみにこの3色編成、18400系は先頭2両だけ。というか2両しか残っていない。(ダンナ的には「まだおったんか」と先日五位堂で思ったくらいなのだが。)要するに力の入り方はその程度。

とりあえずあまり良い場所で撮れなかったので、今度は美旗に移動。

Dsc_0662_1
美旗駅東方で。青山町から折り返し名張へ向かうイベント列車を順光で撮る。だが、目当ての18400系は後部2両のみ。とにかく太陽光に泣かされる日だ。

Dsc_0663_1
もう少し東に行くと背景がすっきりした場所へ。手前の白い箱?が邪魔だが、こう撮れる。もちろん後追い。それにしても昔は迎え撃ちでも後追いでも何でも撮ったものだが、最近後追いは「ダメ」みたいな風潮があるみたい。別に構わないと思うが。撮るのは後追いのほうが実際難しいし。

それにしても今日はよく見るな、伊勢志摩ライナー。

Dsc_0671_1
今度は名張から青山町へ向かう同列車を後追いで。白い箱を画面から出そうとしているうちに構図が狂う。やれやれ・・・。

Dsc_0669_1
迎え撃つ場合は縦位置やな、ここは。2430系急行。

今日は近鉄終わり。伊賀鉄道撮りに行こう。

|

« 某所運転会2013秋 | トップページ | 伊賀鉄道 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
沿線で撮るだけで十分ではないかと・・・。
旅行代金8千円台を出すのはよっぽどの気合が無いと
出来ません。

と言っても当日は子供用件での目的地への往路途中、踏切待ちで
目の前をこの編成が通過!
あー今日やったんやな~、って感じでした。

投稿: アルプス銀水タクシー | 2013年11月25日 (月) 18時53分

>アルプス銀水タクシーさま

8000円からするんですか!それはちょっとご遠慮したいかな・・・、そこまで18400系に思い入れも無いし。しかしながら大和朝倉~青山町あたり、今度「しまかぜ」でも撮りに来るのに良い場所はないかな、と。良いロケハンになりましたよ。

投稿: いぶきダンナ | 2013年11月26日 (火) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5342/54035025

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄18400系さよなら運転:

« 某所運転会2013秋 | トップページ | 伊賀鉄道 »